在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
発売日から本を探す
新着商品・延期情報

発売追加・延期リスト

追加商品リスト
発売延期リスト
お問い合わせ窓口
support@mangaoh.co.jp
注意: 当サイトの問い合わせは日本語もしくは英語のみとなります。
営業時間:月~金 (10:00~18:00)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-3-6
まんが王倶楽部
TEL 050-5835-2108
FAX 03-6261-4371
収集する個人情報について
個人情報の取り扱い方針

当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。

死にあるき(1)

死にあるき(1)
作者    了子
ジャンル    コミック
JAN/ISBN    9784091276629
出版社    小学館
レーベル    裏少年サンデーコミックス
発売日    2017-07-12
価格
   596円(本体552円)
通常便:翌営業日発送
メール便:翌営業日発送
販売価格
596円(本体552円)
ポイント3%(18ポイント)

内容紹介

あの子が歩くと、人が死ぬ――

変死した資産家・黒須時宗。
その死をきっかけに、一同に会した家族達であったが、
そこに現れた警察官は、殺人を疑い取り調べを始める。

一番最初に疑われたのは、黒須家の養女であり第一発見者の朱鷺子であった。
養父の死にも動じぬ朱鷺子。皆の疑いが彼女に注がれる中、第2の変死が起きてしまう………



昔からそうだった。

彼女の、朱鷺子の周りでは、

人が良く死ぬ。




朱鷺子の周囲で起きる不審な死の連続。
何故”死”は連続するのか?
何故彼女の周囲でばかり”死”が起きるのか?
謎と恐怖が散りばめられた俊英の怪作、第1巻です。

【編集担当からのおすすめ情報】
裏サンデー投稿トーナメント出身の鬼才のデビュー作!!
この作品はただのホラーでもミステリーでもなく、
”死”の意味と真っ向から向き合った意欲作です。

誰もがいずれ避けられずに迎える”死”と、
朱鷺子の目を通して一足早く向き合ってみるのはいかがでしょうか?
このページのURL
本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.