在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

柳本光晴 / サークルTTT 特集


響 ~小説家になる方法~(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-11-30
【作者】柳本光晴
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送

【内容紹介】
15歳の天才女子高生は世界を変えるか!?

弱冠15歳、デビュー作品にして、
史上初の芥川賞&直木賞のWノミネートという快挙を成し遂げた、鮎喰響。
世間が大きく騒ぎ、文学界が慌てふためく中でも、
あくまで自分の生きる態度は変わらない響。
そんな中、運命の受賞作発表の日がやってくる......!!!


【編集担当からのおすすめ情報】
【担当者のおすすめ情報】

「このマンガがすごい!2016」(宝島社) オトコ編第12位 ランクイン!!

強烈なキャラクターで周囲の運命を変えてゆく主人公・響。
その他にない魅力が各方面に届き始め、既刊単行本も続々重版出来中です!
「天才」とは何か? 「才能」とは何か? 物語はますます加速します!!
【八王子店コメント】
周囲の大人パワーをものともせず、ただひたすらに我が道を行く響ちゃんが可愛いけどやっぱり怖い第5巻。表紙の目つきがヤバイ。でもこの子って、過激ではあるけど行動自体は割と普通の子供なんですよね。ただ、唯一無二の才能を持ってしまったがゆえに、周囲によって歪められる事を拒絶し続けていられるというか。自分が大事に思うことを絶対譲らないその姿は、まあ普通に社会不適合者のそれではあるのだけど、実際みんなこういうふうにしたいよね。でも、その行動は圧倒的な能力があればこそ説得力を持つわけで、我々凡人はただ道を譲るしか無いわけです。うーん、爽快なれど残酷。それが響ちゃんの魅力でもあるのでしょうが。

響 ~小説家になる方法~

響 ~小説家になる方法~(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-02-27
【作者】柳本光晴  
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ギクシャクは創造の母!!

文芸誌『木蓮』の新人賞へ連絡先も書かずに小説を投稿した、響。
編集部員の花井は、応募要項を満たさず、ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。
封を開けると、今まで出会ったことのない革新的な内容だった。響をつかまえたい花井は、必死にその手掛かりを探す。

【編集担当からのおすすめ情報】
小説の発想はどこから生まれるのか。
書ける人と書けない人の差はなんなのか。
この漫画を読めばわかります。
響 ~小説家になる方法~(2)
【発売】2015-07-30
【作者】柳本光晴  
【価格】¥596
メール便可
通常便:
響 ~小説家になる方法~(3)
【発売】2015-12-28
【作者】柳本光晴  
【価格】¥596
メール便可
通常便:
響 ~小説家になる方法~(4)
【発売】2016-06-30
【作者】柳本光晴  
【価格】¥596
メール便可
通常便:

作品集

きっと可愛い女の子だから

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-09-10
【作者】柳本光晴  
【出版社】双葉社
【価格】¥670
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
【収録作品】「関口さん」「教師と生徒の正しい恋愛」「保健室にて」「図書館LOVER」「ギャル子さん」
・友達も少なく、休み時間に一人で本を読んでいるような関口さん。周囲のクラスメイト達に心の中で敵意をむき出しにする関口さんだったが、帰り道たばこを吸っているところをクラスメイトの野々原君に見られてしまう。自分に対して優しくしてくれた野々原に好意を持つが、行動に出せない関口さんは彼を自分一人のものにしたいと思い込み始めるのだが…「関口さん」
・周りに黙って付き合っているもえと潤太の二人。周囲と打ち解けず一人で過ごすもえとは正反対にクラスの女の子のうけがよく、休み時間には常に女子と会話をしている潤太に嫉妬心が湧いてくるもえ。潤太の前でもクールぶるもえに潤太は…「保健室にて」
・高校三年の4月。突然大学進学を目指すことになったギャル子・島田に勉強を教えることになったリョータ。正反対な二人が共に勉強をすることになり、二人でいることが当たり前になってきた二人。勉強は出来ても恋は苦手なリョータは島田に惹かれていくのだが…「ギャル子さん」
【オススメコメント】
ぐっはーーー!日菜子さんでファンを集めた小っ恥ずかしい青春恋愛復活!
いつ発売かと心待ちにしていたビッグガンガンで連載していた恋愛作品が遂に発売となりました!双葉社さんありがとう!「女の子が死ぬ話」では死をテーマにした作品で予想外とも言えましたが、この作品は「日菜子さん」などで十八番の恋愛不器用な男女を描いた読んでいて悶えまくる小っ恥ずかしい展開てんこ盛り。
優しくしてくれたクラスメイトに一方的に恋してしまったボッチ女の子。生徒と付き合っているお堅い行き遅れ女教師。恋愛経験ゼロで後輩にアドバイスを受けながら変わろうとする文学少女。大学受験に打ち込む黒ギャル。などそれぞれの女の子が恋した瞬間が可愛すぎる短編集です。
失恋も叶った恋もそれぞれが面白くそしてニヤニヤが止まらなくなる作品です。
コメント:星野 9/10UP
【週間オススメコメント】
ボッチ、コギャル、三十路、Etc、Etc、物語において話を盛り上げる脇役の花のような存在ですが、彼女らだって恋をする、恋が始まったその瞬間、だれだって主役になれる!。あ”ーっ!!ヤバイ、ヤバイ、読んでて2828が止まらーん!!作中の三十路の先生みたいに床をコロコロ転がりまくるほどこそばゆくてしょうがありません(*´∀`)脇役みたいな人生だけどもこんな恋してみたいですねー。
コメント:kokechi
【サンプル画像】

女の子が死ぬ話

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-02-10
【作者】柳本光晴  
【出版社】双葉社
【価格】¥864
通常便:在庫なし
【内容紹介】
背が高く、中学時代は部活ばかりで女の子らしさを持っていない千穂は、高校生活で自分を変えようと入学初日を迎えた。少女漫画っぽい出会いをしたクラスメイトの和哉と自分と全く正反対の守ってあげたくなる女の子・遥。二人と出会い、親友と言える友達になっていった。 それぞれの恋心を抱きながら充実した高校生活を過ごす3人だったが、ある日突然遥が二人の前から姿を消してしまう。余命僅かと宣告された女の子と、二人の友人と友情の物語……
【オススメコメント】
弊社ですとサークルTTTのミハルと言えば連想する人も多いと思います。商業誌名義である柳本光晴の初単行本が発売となりました。その前には他社で同人と同じテイストの作品を描いていましたが、まさかの初単行本がこれだけ重い内容になるとは……。 個人的に知り合いを白血病で亡くしているためにこのようなテーマの作品はちょっと紹介するのは辛かったりします。 しかし、確実に訪れる死に対して向き合う少女と少女が亡くなった後、長く生きていく友人達をしっかりと描けているということは非常に評価できます。そこには奇跡などありませんし、友人達は親友を亡くしてからの人生の方が長いのです。彼らがどう向かい合い、どうしたのか。300ページを超えた渾身の作品をしっかりと読んでみてください。
コメント:星野 2/10UP
【サンプル画像】


同人誌(ミハル名義)


日菜子さん

【ジャンル】同人誌
【発売日】2011-08-14
【作者】ミハル ( 柳本光晴 )
【出版社】TTT
【価格】¥1,620
メール便可
通常便:注文を停止中

現在品切れ中注文受付停止

【内容紹介】
【判型/頁】B5/214ページ
【ジャンル】オリジナル

成績優秀、運動神経抜群で美人とスペックでは非の打ち所が無い日菜子さんだが、唯一の欠点は他人との関わりを嫌うこと。 そんな日菜子さんも唯一心を許すのはクラスメイトの野々原君であった。好きなのに素直になれず、自分の気持ちを伝えられず、常に一緒にいようとする日菜子さん。バレンタインでは折角持ってきたチョコをなかなか渡せずに。お弁当作りでは秘かに気合いを入れて作ったりと素直になれない日菜子さんの恋はどうなるのか?ラブラブカップルではなく、隣りにいるだけで落ちつく二人。こんな不器用な男女の関係もいいじゃない?
【オススメコメント】
オリジナル作品としてイベントのみの販売をされていて販売したくてたまらなかった「日菜子さん」シリーズですが、
日菜子さん総集編キターーーーーー!!!!
他の人間には感情を出さないクールガールなのに、自分だけには素顔を見せてくれる。そんな女の子っていいですよね。
読んでいてニヤニヤが止まらないという作品はこのことよ。素直になれなくて回り道ばかりしてしまう日菜子さんの顔芸を見てニヤニヤ。 野々原君に素直になれなくて憎まれ口をたたいてしまう日菜子さんの行動を見てニヤニヤ。ある意味野々原君もイケメンであるが、そんな二人を見ても「このリア充どもがっ!」とかは成らず不器用すぎる二人の恋を応援したくなる作品です。
全力を持ってオススメする夏コミ期待NO1のオリジナル作品です。
【サンプル画像】

ひな家

【ジャンル】同人誌
【発売日】2012-09-03
【作者】ミハル ( 柳本光晴 )
【出版社】TTT
【価格】¥788
メール便可
通常便:翌営業日発送

【内容紹介】
【判型/頁】B5/56ページ
【ジャンル】オリジナル

実力テストの成績で初の2桁順位をとれたことで喜ぶ女子中学生・ひな乃。しかし、姉の存在によって過大評価される周囲の反応に寂しさを感じるもマイペースのひな乃は嬉しさは隠しきれなかった。 遠くに離れているそんなひな乃の報告を受けた日菜子は学校をさぼりバイクを飛ばしてひな乃に会いに行く。とある事情により離ればなれになっている姉妹の物語。
【オススメコメント】
紹介後大ブレイク、そして発売日には売り切れてしまっていた「日菜子さん」の関連同人誌が発売となりました。今回は日菜子さんの妹・ひな乃ちゃんが登場!訳あって離ればなれで生活をしている姉妹だけど、お互いを大切にしていることが伝わってくる姉妹愛ストーリーです。 商業誌でも「ビッグガンガン」で柳本光晴名義で活躍中のミハル氏の入手できる数少ない同人誌を確実にゲットせよ!
【サンプル画像】

本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.