在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2015年11月

あねくらべ(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】東雲太郎  
【出版社】白泉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
年下の幼馴染みである主人公・春日部瞬の高校入学を機に、これまで「抜け駆け禁止」の紳士協定で守られていた4人の「お姉ちゃん」達がそれぞれに「姉と弟」から「恋人同士」のステップアップを夢見て猛烈なラブアタックを仕掛けた日々も落ち着き、再び「何をするにも5人で一緒」の平穏(?)な毎日が訪れたかと思いきや……!? 瞬の「本当の姉」を自称する謎の美女が突如5人の関係に割り込んだ事で新たな恋の火種が勃発する、お姉ちゃんだらけの学園ラブコメ作品完結巻!
【オススメコメント】
ああああああ、もう、東雲太郎先生が描くお姉ちゃん達は可愛いなぁ!!!
―――と云う訳で、気が置けない男友達みたいな関係だったり、お母さんみたいに家庭的だけど実は一番のむっつりスケベだったり、可愛いワガママで主人公を振り回すお元気娘だったり、そして、お姉ちゃんらしくと振る舞いながらも実はポンコツの超々甘えんぼだったり……と、それぞれに可愛くてそれぞれに理想的な“お姉ちゃん”ヒロイン達が、年下の主人公に無上の愛情を注ぎ続ける、まさにお姉ちゃん天国と云えるニヤケ顔必至の学園ラブラブ生活を綴った、著者:東雲太郎先生が贈る恋愛コミックの第2巻が発売です! 完結巻となる今作では、「本当のお姉ちゃん」を自称する謎の美女が主人公を強引に独占してしまった事で一触即発の展開に突入したかと思わせておきながら、そこは“理想”だけど“完璧”とは程遠いお姉ちゃん揃いの本作ですから、読者の皆様には新お姉ちゃんのキャラクターに大体の予想が付くかと思われますですよー……。えー勿論、結局〇〇〇〇でした……(笑)。主人公に抜け駆けをしないと云う協定を結んでいるとは云え、彼への愛情と欲情が抑えきれないヒロインたちですから、「みんなの前」でなら“混浴”だって“添い寝”だって“膝枕”だって“告白”だって、勿論“キス”ですら当たり前の行動だったりしちゃうのですから、えーもう読者は悶絶する以外の道はありません! そんな訳で、物語の冒頭からラストシーンに至る迄、お姉ちゃん好きの著者がお姉ちゃん好きな読者の為に徹底的に描き抜いた「お姉ちゃんラブコメ」の真髄を是非とも本作で体感して頂きたい、お姉ちゃん大好き担当も一推しの単行本! 主人公が好き過ぎてエッチな妄想も嬉々として浮かべるお姉ちゃん達が紡いだ恋の行方を見届けた読者の方ならきっとこう思うでしょう……「もう、お姉ちゃん全員、主人公と結婚しちゃえ!」。
コメント:渡邉 11/26UP

聖骸の魔女(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-30
【作者】田中ほさな  
【出版社】少年画報社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
人間と魔女との戦いを終結させるために戦争の元凶である「最初の魔女」アンダンテを追う旅にでたニコラと2人の魔女。ニコラ達が訪れたのはある代官によって支配されたシビッリーニ。憤怒によって暴走する住民達にニコラは怒りを和らげることを問うのだが、逆に囚われてしまう。代官である妖艶な美女・シビラはニコラを懐柔しようとするのだが……。アンダンテの加護を受けた魔女との戦いが始まる
【オススメコメント】
エロすぎ魔女に個人的尋問をおこないたいです
魔女によって混乱がもたらされた十五世紀。そりゃ混乱するわなと思ってしまう魔女のエロさ。そして修道士なのに2人の魔女と重婚してしまう主人公。 は、破廉恥な! 脱げば強くなる…ではなく脱いでエロコスでバトルする魔女バトルファンタジーですよ。倒すべき相手も判明し、旅に出た主人公の前に立ちはだかる痴女…でなくて魔女。
とりあえず、エロな巨乳美女だったら魔女と疑えということがわかりました!
コメント:星野 11/29UP

勇者と魔王の四畳半

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】マツダユウスケ  
【出版社】一迅社
【価格】¥734
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
とあるファンタジーの世界で行われた魔王と勇者の最終決戦。しかし、二人の戦いは決着が付かず、二人は現代日本に転送されてしまった。 勇者と魔王は元の世界に戻るために同居生活をすることになるのだが……。 無職でぐーたら美女の魔王にすっかり日本に慣れてバイトまでしている勇者。二人の日常を描いたコメディ作品開幕!
【オススメコメント】
新たな勇者と魔王の関係を描いた日常コメディ
魔王は美女。もうこれが定着してしまった感のある日本の魔王ですが、この作品も美女でニートでダメダメだけど憎めない魔王が登場です。 生活感のある勇者と同棲でなくて同居生活。ネコをかわいがる魔王。唐揚げを多く食べようとする魔王。風邪を引いてしまう魔王などなど、どんどん魔王観がダメダメになっていくよ……。勇者と魔王の掛け合いが楽しい作品です。
コメント:星野 11/28UP

ドロップフレーム(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】成家慎一郎  
【出版社】一迅社
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
目の前に転がっていたルウの死体。そこから閏之介の世界は一転する。再び起きて目にする無事なルウの姿。そして、次に起きた時には状況が悪化する。新たな死。抜けている記憶。果たして今がいつなのか?自分が本当に一日ずつ生活しているのか? 望まないタイムリープを気付かずに繰り返す閏之介はルウを助けることができるのか?衝撃のタイムリープ作品2巻発売!
【オススメコメント】
女の子達と自主映画を撮るBOY MEETS GIRLモノと思ってダマされました…
そうですよね「STEINS;GATE 哀心迷図のバベル」を描いていた成家慎一郎先生が普通の青春モノ描くわけないですよね~。 ルウの死から始まった衝撃の展開は2巻でさらに伏線を張られまくります。 時系列をしっかり頭に入れて何度も読み返し、タイトルである「ドロップフレーム」はどこにあるのか?閏之介と共に謎を解いていく作品です。
コメント:星野 11/27UP

うらら迷路帖(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】はりかも  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
一人前の占師になるために見習いうららの千矢、紺、小梅、ノノの四人。本能で動く千矢に影響されていく紺達は果たしてどう成長していくのか? 初めて風邪を引いてしまった千矢はみんなが優しくしてくれることが嬉しくなるのだが…。降霊術の勉強で霊を降霊させるのだが、小梅に霊が乗り移ってしまって…。 ニナ先生に連れられて泉に来た千矢達。小梅が用意した水着に着替えてみんなで水遊び。そんな時、紺がいけないことしたいと言い出して…など賑やかに楽しくそして一歩ずつ成長しています。
【オススメコメント】
可愛くて不思議で面白い4人の女の子が頑張る物語
それぞれ違った4人だからこそ一つになれる。激しいドタバタでありながら友情と成長を描いている「うらら迷路帖」2巻発売です。 はりかも先生が描く引き込まれるような美麗な世界と可愛い女の子達。同じ見習いうららの4人が何だかんだで互いを支え合っているところが微笑ましくて読んでいて嬉しくなっていく作品です。
1巻の売れ行き好調でネクストブレイク作品筆頭の注目作品ですよ。
コメント:星野 11/27UP
【サンプル画像】

まちカドまぞく(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】伊藤いづも  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ちょっと貧乏だけどごく普通の高校生だった吉田優子。しかし、15歳のある日目覚めてみると何故か頭に角が。母親が言うのは実は吉田家は「闇の一族」でさらに貧乏なのは「光の一族」の呪いのため。呪いを解くには「光の一族」を倒さなければいけないらしい。 しかし、倒すべき「光の一族」は命の恩人である同級生の千代田桃で魔法少女だった。遂にドジっ娘魔族と魔法(物理)少女の果てしない戦いが始まった(棒)
【オススメコメント】
ポンコツ主人公優子を温かい目で見守ってあげたくなります。
優子がドジして桃がサポート、優子がヘタして桃がサポート…優子(ry
呪いを解くために同級生である魔法少女の桃を倒さなければいけないのに、 敵にも心配されたり色々サポートしてもらったりと、空回りっぷりが微笑ましい主人公が可愛すぎる「まちカドまぞく」1巻が発売です。 貧乏でドジっ娘で頼りない優子が成長…しそうもないけど、頑張る姿を応援したくなること間違いなし。 魔族なのに魔力ほぼ0。魔法少女なのに物理系。ツッコミ満載の二人によるご町内バトル?4コマ作品スタートです。
コメント:星野 11/27UP

すわっぷ⇔すわっぷ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】とめきち  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
クラス一頭のいい一ノ瀬春子。クラス一ギャル二階堂夏子。ある朝登校中にぶつかってキスをしてしまったことから二人の躰が入れ替わってしまった。 性格も胸の大きさも正反対な二人は学校でお互いのフリをすることになるのだが…。始まりはキスで終わりもキス。 女の子同士の入れ替わり4コマスタート
【オススメコメント】
キスして入れ替わる合法百合漫画遂に登場!
元に戻るためだからキスするの仕方ないよね。と女の子同士でキス……。
神設定かっ!
キスして入れ替わり、キスして元通り。最低2回はキスしなければいけないという素晴らしい設定の「すわっぷ・すわっぷ」1巻発売です。
頭がいいけど貧乳。ギャルだけど巨乳。お互い性格や体型などが正反対の二人が入れ替わってお互いの良さを体験して相手のことを知っていく。
「トイレで壁ドンキス」「プールで水中キス」「観覧車でダブルキス」「バイト中にキス」
女の子同士でキスしまくりで、そのキスは必要なのか?それともキスしたいだけなのか?と色々妄想が膨らむ作品ですよ。 さらには入れ替わりカップルが登場してキスキスキスキス。キスだらけで甘い4コマです
【サンプル画像】

姫さまは退屈を知らない

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】こう1  
【出版社】一迅社
【価格】¥734
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
平和で穏やかな国ミ・ターカ王国にはある国是がある。それは「国民総出で、姫さまをからかうこと!」王国第一王女であるノザキ姫は、国民を愛し、また愛される優しき姫さま。 だがその愛され方がちょっと変わっていて……。姫さまと家臣と国民たちの温かくも笑える、国を挙げての”からかいコメディ”
【オススメコメント】
姫さまが可愛すぎてニヤニヤがとまりません!
この作品ほど、試しに読んで見ろと。そして即購入する姿が予想できる作品があったであろうか。 pixivでも閲覧数100万回突破。ということは私と同じく100万回誰かがニヤニヤしているわけだ。なんというシンクロ率!
姫さまの純粋すぎるリアクションに罪悪感を覚えながらも、リアクションが最高すぎてニヤニヤしてしまうこの恐ろしい作品。 本当にニヤニヤしてしまうという表現がここまで当てはまる作品も珍しいです。
コメント:星野 11/26UP
【サンプル画像】

クロノスヘイズ(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】高野真之  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
初の任務として美人で爆乳のホイーラー博士の護衛に就いた冬也と涼宮。移動中に彼らの前に現れたのは超高高度からの攻撃を操るシックスだった。手出しのできない高度からの攻撃に冬也はどう挑むのか?遂に冬也の真の能力が開花する!可能性を操る3巻
【オススメコメント】
またもやオッパ…エロすぎ美人博士登場で熱くなれ!
美人になる可能性のある女の子しか存在できないのか!と思ってしまう美人だらけの「クロノスヘイズ」3巻発売です。 エージェントとしての初任務が描かれた3巻は、冬也を追い込む強敵が登場します。そして主人公らしい熱い姿をみせてくれる冬也。女の子に囲まれて、モテて、(バトル的な意味で)ヤるときはやる主人公はこうでなければ!
コメント:星野 11/26UP

現代魔女の就職事情(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】はま  
【原作・原案】相沢沙呼 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
都会育ちで魔女修行のため田舎のとある街にやってきた少女・玉城禰子。到着後華麗な魔女デビューを夢見ていた禰子だったが、魔女がすでに忘れ去られている現代で逆に胡散臭く見られてしまう。住むところも見つけられずにいた禰子に声をかけたのはあつ想いを秘めていた女の子・菊花だった。ドジで未熟で何も出来ない見習い魔女がこの街で何を見いだすのか?若手人気小説家×新鋭マンガ家の瑞々しいタッグが紡ぐ青春マジカルストーリー第1巻!
【オススメコメント】
ミニスカ制服魔女が箒で空を飛ぶ現代風ドジっ娘魔女華麗に登場!!
今月は現代魔女祭りか!電撃でも現代魔女が初登場! こちらは都会育ちのミニスカ制服着て華麗に手助け…とはいかず、魔女の活動だけでなく、一般生活も何もかもダメダメな魔女が周囲の人の温かさに触れて成長していくハートフルストーリーです。 まあ、あまりにもダメダメすぎて苛つくこともあろう! だがしかし、人(魔女)は成長するのですよ。…多分。
ドジっ娘魔女と周囲の人達の優しさに癒やされる作品です。
コメント:星野 11/26UP

現代魔女図鑑(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】伊咲ウタ  
【出版社】一迅社
【価格】¥620
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
当摩北高校文化祭で依頼を得るために強行してゲリラショーを行ったありす達魔女部。その甲斐あって文化祭中に告白するのを手伝って欲しいという依頼が入る。しかし派手な演出しかできない魔女部が協力することができるのか?「或る魔女部の文化祭」/就職難の中、ようやく魔女の条件で見つけたメイドのお仕事。勤務先に訪れた涼子が出会ったのは幼い姿をした魔族を名乗るヴァンとティアの兄妹。二人は涼子を自分の下僕にしようと企むのだが…「或る魔女の契約事項」/当摩の歴史を調べるために大魔女様に話しを聞きに来た当摩中央小新聞部。街の英雄である大魔女様に空襲の話を聞こうとするのだが出された話は納得がいくものではなかった。大魔女様を怪しむ細川は外出した大魔女様を密かに追いかけて…「或る魔女の秘密」 など5編収録
【オススメコメント】
笑いと感動と切なさが入り交じる珠玉の魔女物語…
新たなキャラ登場!そしていつもの懲りない面々再登場! 楽しく、そして泣ける「現代魔女図鑑」4巻が発売です。 この心にダイレクトに伝わるストーリーが素晴らしい。笑いの中にもいい話。悲しい中にも希望を持てる話。ただ、面白い、悲しいだけでない展開を入れてくるいい作品です。
コメント:星野 11/26UP

スターマイン(6) 特装版

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-21
【作者】ストロマ  
【出版社】一迅社
【価格】¥2,052
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
【付録】ドラマCD

ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-21
【作者】弐尉マルコ  
【原作・原案】ガールズ&パンツァー製作委員会 
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥594
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
・学園艦のリゾート施設に遊びにきたアンチョビ達。プールでみんな楽しむ中、アンチョビはペパロニとカルパッチョを呼び出してみんなに隠れて泳ぎの練習を。果たして総師の威厳を保つように泳ぐことができるのか?
・ウサギさんチームのM3に最凶の敵であるGが出没。M3を乗っ取られたしまった一年生達はどうするのか?
・溜まっている生徒会の仕事に追われる桃ちゃん。あまりにも忙しくてつい柚子に暴言を吐いてしまう。マジキレした柚子の姿に桃ちゃんは……。
時に怒って、時に勘違い。色々あるけれどみんな楽しく仲良く戦車道しています
【オススメコメント】
ドゥーチェのカラーのビキニ姿に乾杯!
子供っぽいのに何あのエロ水着は……。ドゥーチェの水着姿から始まる5巻もニヤニヤが止まらない「らぶらぶ作戦です!」ですよ。 ダージリンのナース姿に、柚子のマジギレ姿などなどこの作品でしか見られない姿を堪能して笑えます。
コメント:星野 11/20UP

ガールズ&パンツァー リボンの武者(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-21
【作者】野上武志 × 鈴木貴昭  
【原作・原案】ガールズ&パンツァー製作委員会 
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
遂に戦いの場は聖地へ。夏祭りの奉納戦車戦のため大洗を訪れたしずかと鈴。大洗の熱気に包まれながらアヒルさんチームとタンカスロンを行う。 大洗女子随一の練度を誇るアヒルさんチームにどう戦うのか?一方、プラウダの相手は因縁のポンプル。カチューシャに指揮官として任命されたニーナとアリーナはカチューシャの望む戦いをするのだが……。プラウダvsボンプル雪上の戦いが始まる
【オススメコメント】
大洗の忠実度が半端ないです!
遂に大洗女子との一戦が行われる3巻。なんと言っても大洗舞台だからリアルにねと、一度でも訪れたら場所がわかる忠実さはファンのツボをよく心得ていますね~。 そして、スピンオフ作品は本編のキャラを絡ませる難しさがありますが、ファンも納得する演出と結末。上手いなと純粋に思わせてくれました。そして笑い一切なしのマジバトルとなるプラウダvsボンプルの戦術は必見です。
コメント:星野 11/20UP

シークレットの向こう側(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-21
【作者】吉川英朗  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥594
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
消えてしまった姉の手掛かりを掴むため。立ち入ることを禁じられていた「扉の向こう側」へ足を踏み入れる少年ユウト。だが、彼の行動により一人の少女の命が失われてしまう。少女を生き返らせるために必要な人物、そして紗綾と陽菜とも関係のある女性こそがユウトの姉・マナミであった!
そんな中、謎の少女が姿を現し、紗綾を「朱い世界」へと落としてしまう。彼女を救うために自ら扉の先へ向かうユウトは、そこで謎の少女・架夜の正体、さらに自身に隠された秘密も思い出してしまう。圧倒的スケールのスタイリッシュアクション、完結巻!
【オススメコメント】
「コミックアライブ」誌上にて大好評を博した、著者:吉川英朗先生が贈る禁断のダークファンタジー作品「シークレットの向こう側」の完結巻が発売です! 数多の伏線が続々と解き明かされる完結巻だけに敢えて詳細は控えますが、前回のコメントでは敢えて触れなかった「主人公・ユウトの正体」=「朱い世界で生まれた自我の一対」と云う衝撃の事実ですら更なる深層に隠された事実の表層で有ったと云う、読み手の予想と想像を遙かに超えた壮大なストーリーが紡がれる本作品は、作品世界を読み解く楽しみを読者に与えてくれる読み応え度も抜群の注目作!
新たな真実が明かされる度に読者が過去に感じた違和感を打ち消してゆく、読み返す度に新たな発見がある綿密に練られた設定の数々は必見です! そして、普通の人間とは異なる者達が「帰れる場所」を求めて足掻き、抗い、絆を深めてゆく、著者作品の多くで根幹を占める骨太のテーマを踏襲しつつも、エロエロおっぱいと頭の痛いギャグ(褒)を大なり小なり挟み込む著者のサービス精神もまた本作でも存分に発揮されていて、まさか最大のキーパーソンであったユウトの姉・マナミがまさかの「〇ョ〇コン」だったと云う、予想だにもしないキャラ設定に頭を抱える事もまた断言しちゃいます(笑)。
しかしながら、そんなマナミのキャラクターも彼女が自分達「カゾク」の居場所を求めて抗い続けた「普通の人間」である事の裏返し。ユウトが、紗綾が、陽菜が、そしてマナミが、絶望と恐怖が支配する死の世界を彷徨い歩いて辿り着いた結末を是非ともその目に焼き付けて頂きたい、オススメの作品です!
コメント:渡邉 11/20UP

累 -かさね-(7)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】松浦だるま  
【出版社】講談社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ニナとではなく累として遂に野菊と出会ってしまった累。出会った時の運命の偶然ではなく、野菊の策略により累は野菊に本当の自分を晒し、秘密を打ち明ける。そして、ニナの代わり野菊が顔を与え淵透世の生き写しとしてデビューを果たす。淵透世を超えるべく突き進む累。しかし、野菊は……。
【オススメコメント】
作られた偶然そして栄光と悲劇へ突き進む7巻
最初の偶然の出会いとは違い今度は野菊の演出により二人はまた出会ってしまいます。 いよいよ累として出会ってしまった累はどうするのか?そして野菊は何を狙っているのか?一気に物語が動き出す最終章と言ってしまいそうな展開となる7巻ですよ。新刊が出る度に1巻から読み直したくなる珍しい作品がこれ。いや~素晴らしいわ。
コメント:星野 11/19UP

姉のおなかをふくらませるのは僕(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】恩田チロ  
【原作・原案】坂井音太 
【出版社】秋田書店
【価格】¥607
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
訳あって姉弟二人で生活している自由奔放な高校生・京子と家事を仕切る小学生・忍。互いを信頼し合い大好きな二人は毎日が大騒ぎで腹ぺこだ。忍が作る安くても手の込んだ食事を今日も美味しく頂きます。
・京子のクラスメイト達と忍を巻き込んでお花見で作ったいなり寿司
・カフェのマスターの特製クリコロ丼
・みんなで箸をつついて食べるネバネバぶっかけ蕎麦
などなど、仲直りのために、みんなで楽しむために美味しく頂きます。
【オススメコメント】
エロいタイトルと思った汚れている人に是非とも読んで欲しい楽しい日常食漫画です
恩田チロ先生の単行本でこのタイトル。ああ、孕(ryとか思った人も多い?でしょう。そんな欲望にまみれた人を浄化してくれる仲のいい姉弟を描いた食漫画だったりします。
お互いが家族愛的大好きで友達との楽しく賑やかな日々を描きながら食べ物を絡ませている。食といってもそんな畏まる食事が出るわけもなく小学生や高校生が作れそうなものばかり。さらには桃の食べ方など、食を描くのが目的ではなく二人の日常の中に食が登場するそんな食漫画です。 賑やかな京子とクラスメイト達や、小学生らしさがありながらちょっとした恋展開もある忍とクラスメイト達。 二人の仲の良さやどんちゃん騒ぎのような日常を読んでいるとこちらも楽しくなってしまうそんな作品です。
コメント:星野 11/19UP

虚構推理(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-17
【作者】片瀬茶柴  
【原作・原案】城平京 
【出版社】講談社
【価格】¥463
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
『“怪異”の知恵の神になった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?  2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?もう一人の重要人物、七瀬かりん――またの名を“鋼人七瀬”。アイドルの不審な死とその亡霊を探る琴子を待つものとは!? そして、九郎の今カノ(?)・琴子と元カノ・紗季の“女の戦い”、鋼人七瀬と、怪異が恐れをなす九郎の“理外の存在同士の戦い”――驚天動地の[恋愛バトル×伝奇バトル]が火花を散らす!!
【オススメコメント】
今カノVS元カノ 怪異よりも激しいバトル開幕!
まさかの1,2巻連続発売!
琴子と九郎の出会い、物語の始まりを描いた1巻から2巻は本編の敵である鋼人七瀬との遭遇。そして元カノ・紗希との不運な再会が描かれる2巻です。 1巻ではミステリではなく、単なるアクション作品では?と思った人も多いでしょうが、2巻でようやく九郎の体質の秘密や鋼人七瀬が現れたきっかけなどミステリらしく伏線や謎が色々描かれていきます。
そしてなんと言っても元カノの登場に琴子の心理戦が始まりますよ。 恋愛に怪奇、そしてバトル。楽しく熱い2巻も注目です
コメント:星野 11/17UP

欲鬼(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-17
【作者】色原みたび  
【出版社】講談社
【価格】¥463
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
自分の欲望を顕現化させ超常的な力を得て暴虐の限りを尽くす「欲鬼」が現れてから25年。人間と変わらぬ欲鬼は日常に紛れ込み、そして欲望を満たすためあらゆる犯罪を犯していた。 そんな時代、一人の少年・真田哲は欲鬼を倒していた欲鬼の兄・二十正人と妹・古茨新菜の元を訪れていた。数年前に欲鬼に殺された両親と妹の仇を討って欲しいとお願いするのだが…。 「正義欲」の二十正人。「○○○欲」の古茨新菜。正義の鉄槌で悪を滅する正人と、欲鬼に囚われる少年少女達の物語…
【オススメコメント】
新菜ちゃんの胸に顔をうずめたい欲鬼になりたいです!
セーラ服からも分かる巨乳妹・新菜ちゃんにあんなことこんな(ry (;´Д`)ハァハァ  自分の巨乳をアピールにして自虐的紹介ですべってしまう新菜ちゃんが大好きです!
オススメ文が巨乳しか書いていないような気もしますが気にするな!そんなわけで、新人作家とは思えない圧倒的なきょにゅ…画力を見せてくれる色原みたび先生の初単行本となった「欲鬼(1)」が発売です。
人に危害を加える欲鬼でありながら、欲鬼を倒す兄妹。二人を中心に、欲鬼に家族を殺された少年。欲鬼の力を抑え続けている少年。二人の少年の物語が描かれます。自分の欲を開放した先にあるものは?と色々考えてしまう展開に、人間ドラマ、異能バトル、そしておっp……。 すでにマガジンRの主力である色原みたび先生の作品を感じてくださいな。
コメント:星野 11/17UP
【サンプル画像】

四季譚り

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-16
【作者】はっとりみつる  
【出版社】少年画報社
【価格】¥756
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
昭和の中頃まで混浴の風習が残っていた山奥の温泉宿を訪れた青年が、無邪気な笑顔で懐いてくる二人の姉妹を皮切りに次々と現れる一糸纏わぬ裸の美女達から「誰が一番キレイ」かを問われる、ちょっと不思議な混浴物語「秋譚り」/手造りの滑空機で大空を舞う夢に受験生の娘を巻き込む、お祭り好きの父親を疎ましく感じていたハーフの少女が、無神経とも取れる父親の言葉の裏に彼の不器用な想いが隠されていた事に気づいてゆく春の物語「グッドラックビアンカ!」/他県で催されていた祭の見世物小屋で生きた蛇を食い千切る教え子を目撃してしまった男性教諭が、彼女の心を見透かしたかの様な視線に絡め取られ被虐の悦びに目覚めてゆく姿を追った「雪肌に蛇」/何をするにも一緒だったお隣のお姉さんと通い始めた水泳教室を水の恐怖を克服出来ずに辞めてしまった少年が、高飛び込みの実績で大学の推薦を取れるまでに成長した彼女と離れ離れになってしまう寂しさに心を痛める7歳差の恋物語「スキトオル ナツ」……の長編4作品を収録。
【オススメコメント】
2004年から2015年に渡り「ヤングKING」誌に掲載された長編作品4編を掲載当時のフルカラーページに至るまで完全収録した、著者:はっとりみつる先生の最新単行本が発売です! 
人里離れた山奥の温泉宿を舞台に厳つい風貌の青年が体験する不思議不思議な出来事を綴った作品から、「親の心子知らず」を描いた感動のストーリーをアグレッシブで破壊的な父親のキャラクターが騒がしく彩る父娘愛、更には、捕食者の眼をした教え子の視線に絡め取られてしまった男性教諭が文字通り蛇を噛み切る少女の顎門に身も心も飲まれてゆく戦慄の被虐愛から、年の離れた幼馴染み同士が夏の日差し照りつける青空の下で心を通わせるラブコメ模様に至る迄の、明らかに毛色が違う4つの作品を収録しながらも、そのどれもが著者:はっとりみつる先生にしか描けない作品世界を有している四季折々の物語に心が震える想いを体験できる作品集! 
あとがきでも述べられている様に、後の「ウミショー」「さんかれあ」へと引き継がれる設定が散見し、「イヌっネコっジャンプ!」を彷彿とさせるスラップスティックなギャグが展開されたかと思えば、瑞々しく健康的な肢体から艶めかしく妖艶な女体迄を描き分ける著者の香しき肢体描写に息を飲む、著者の画風の変遷とキャラクターの変わらぬ魅力をこの一冊にぎゅっと凝縮した、著者ファン垂涎の珠玉の一冊としてもオススメの超逸品!
 ほのぼのとした季節の流れを楽しむも良し、暴走するキャラクターの勢いに圧倒されて感動するも良し、妖艶さと恐怖が一体となった蠱惑の香りに飲み込まれる感覚を味わうも良し、最後まで爽やかさを貫いた恋物語の結末に微笑むも良しの、四人の少女が織りなす四編の物語から流れる四季の香りを是非とも堪能してくださいませ!ませ!!
コメント:渡邉 11/14UP

お約束コンサルタント 鈴木王道(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-16
【作者】高津ケイタ  
【出版社】少年画報社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
この世にあふれるお約束……通学路ではパンをくわえ、戦前では結婚の約束を……。そんなフラグ立ちまくりの王道展開の陰には一人の男の活躍があった! お約束を愛する男・鈴木王道が一肌脱ぎましょう!
【オススメコメント】
遅刻を焦る少女が曲がり角でぶつかった生意気なアイツと運命的な再会を果たし、作りすぎたお総菜を分けてくれたお隣さんの若き未亡人に淡い恋が芽生え、誰もが見放した自他共に認める不良の冷めた心を熱血教師の熱い拳が融かしてゆく……そんな「お約束」のシチュエーションを演出して、依頼者の期待に添えるハッピーエンドを創造する最強のコンサルタントを主人公に据えた、著者:高津ケイタ先生が贈る“王道シチュエーション”ギャグコメディ作品の第1巻が発売です! 一見平凡なサラリーマンの風体に常人を越えた能力を持つ主人公「鈴木王道」の存在自体が昼行灯キャラのお約束だとすれば、天然ドジッ娘を体現した巨乳秘書の長田さんもお約束のヒロインキャラ、そして、不自然な王道を演出する主人公の行為こそ唾棄すべき行為と断ずる「田中邪道」の登場もアンチヒーローのお約束……と、次から次へと現れる「王道」のキャラクターが如何にして王道のシチュエーションを構築するかに至るまでの展開をギャグ漫画の体裁に仕立てつつ、最後には無理矢理に王道のハッピーエンドで纏めてしまう著者:高津ケイタ先生が贈るキレッキレの力業に笑いを禁じ得ない反則級のベタ展開を是非とも楽しんで頂けたら幸いです!! 「王道で大変結構!」との決め台詞が最初の4話で早々打ち切られたり、「高津先生の王道性癖」と云うべき褐色ヒロインが9話でようやく登場したり、実は王道を毛嫌いにする「田中邪道」こそが居候キャラの王道を地で行ってたりと、読者のツッコミポイントを多数用意しつつ、超々甘々なラブコメ展開で読者を悶絶させたかと思えば、王道を逆手に取った頭が悪いギャグ(褒め)の連発で読者に頭を抱えさせる、「王道」展開をこれでもかと盛り込んだストーリーの「先」だけは決して読者に予想をさせない著者:高津ケイタ先生のストーリーテラーな力量とそこはかとないエロスを感じさせるヒロイン達の色香が堪らない、オススメの単行本なのですよー!
コメント:渡邉 11/14UP

猫瞽女 -ネコゴゼ-(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-16
【作者】宇河弘樹  
【出版社】少年画報社
【価格】¥621
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
第二次大戦後、ソ連に占拠されソビエト社会主義共和国となった日本。 遊女を囲い商売としている従軍商人との戦いを終えた曇眼の三味線弾きの夜梅と鶯は戦いの傷を癒やすため湯治のため箱根へ向かった。 しかしそこでも日本人を見下し管理しているソ連軍人・アンソニーダ大尉と諍いを起こしてしまう。賭場で陥れられ、男の借金のかたにされたトミコのため夜梅は賭場へ向かう…。 猫社会を舞台にした架空赤化昭和アクション2巻!
【オススメコメント】
猫耳でありながら熱く格好いいアクション漫画2巻
主人公からモブまで、登場人物全員ケモノ耳。可愛いケモノ耳で萌え漫画と思いきや任侠あり、異能力あり、バトルありと熱いアクション作品でした。 想像の斜め上をいきながらも面白い。宇河弘樹先生の描く独特な世界観と謀略に駆け引きと引き込まれていく作品です。
コメント:星野 11/14UP

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-12
【作者】大西巷一  
【出版社】双葉社
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
カトリック派十字軍の先鋒隊と交戦中のジシュカ率いるフス派軍に全裸の男女の軍団「アダム派」が援軍として現れる。そこには黒死病で別れたガブリエラの姿があった。 ガブリエラとの再会に喜ぶシャールカは誘われるままにアダム派のミサに参加し、クスリによって恍惚状態でまぐわうガブリエラと信者達の姿を見る。 一方、羞恥心を捨て、本来の姿である全裸をモットーとするアダム派にジシュカは警戒心を強めていって…
【オススメコメント】
何故現代にアダム派がいないんだ………orz
ネタだと思っていたらマジでした。そんな感じのネタ信仰のアダム派登場です。 宗教って凄いとヤバイを両方感じさせてくれるアダム派。その活躍とエロスを存分に楽しませてくれる6巻です。
久しぶりに登場したガブリエラも酷いことになっていて……。登場する少女に優しくない漫画No1ですな……だがそれがいい!!
コメント:星野 11/12UP

辺獄のシュヴェスタ(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-12
【作者】竹良実  
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
修道院総長への復讐心を研ぎ澄ますエラは修道院を脱出するための抜け道を知っているテアに接触する。単独で脱出しようと画策しているテアに突き付けられたのは同じ抜け道で脱出したであろう少女たちが誰もが死んでいるという事実だった。 さらに一目を逃れるように生活する毎日に迷い始めるヒルデ。僅かなミスが命取りな状況でエラとカーヤはどうするのか?
【オススメコメント】
修道院って怖い……。萌えに飽きた人へ
メイドやら修道女達もカラフルでエロい格好してバトルする時代。全く色気も隙もドジっ娘もいない修道院で殺すことだけを考える修道女が主人公。この時代に逆らうような設定…大好きです!
目標は修道会総長に近寄ることができる3年後。3年間騙し続けることができるのか?と、読んでいる方も神経をすり減らしてしまいそうな展開が続きますよ。
唯一の救いは竹良実先生に描いて頂いた特典イラストですよ!本編では描かれないような満ち足りた3人の姿に妄想が膨らみまくりですよ!
コメント:星野 11/11UP
【サンプル画像】

女王様の絵師(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-12
【作者】私屋カヲル  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ドS天才少女・雪森れいか。エロ目立つ美少女・永瀬サリナの二人の女王様の元、漫画家志望の劣等生・藤井真紀がプロデビューを目指し動き出す。元漫画家の教師・宮島も藤井の熱意に忘れていた過去の自分を重ね始める。藤井をさらに成長させるべく4人での夏合宿が始まる……
【オススメコメント】
夏だ!海だ!合宿だ!そしてポロリもお風呂での百合もあるよ!

白スクでスケスケ キターーーー!
お風呂で女の子同士のマッサージ キターーーーー!
ビッチ風を装い男を奮起させようとする処女 最高じゃないか!
目指せプロエロ漫画家と予想しなかった展開で突き進む「女王様の絵師」。女の子のために頑張る男に頑張る姿を見て忘れていた熱い想いを思い出す男。男ってチョロいなとか思ってはいけません。 エロや女のためなら男はチョロくなれるのです。 そんなわけで、作品の目標を決めたり夏合宿であんなことやこんなことを……。そんな2巻です。
コメント:星野 11/11UP

ウィッチクラフトワークス(9)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-06
【作者】水薙竜  
【出版社】講談社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
火々里さんの登場によって、お兄ちゃん所有権が侵害され続けている霞ちゃん。我慢できずに霞ちゃんが選んだ対抗手段、それは魔法による新世界の創造!?霞ちゃんの望む世界は?読者待望の第9巻登場!!
【オススメコメント】
扱いにくくてもこんなに好きでいてくれる妹が欲しいです
お兄ちゃん(を独占する)のため、まさかの世界創造までしてしまった霞ちゃん。妹愛ってすごい……。 霞ちゃんの妄想を叶えてくれる世界で、多華宮君はどうなってしまうのか。相変わらずのハイテンション展開の9巻。 過去が明かされたりと色々話もちゃんと進んでいますよ~。
コメント:星野 11/6UP

モンテ・クリスト伯爵

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】森山絵凪  
【出版社】白泉社
【価格】¥864
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
アレクサンドル・デュマ原作「モンテ・クリスト伯」いわゆる「巌窟王」のコミカライズです。
無実の罪で投獄された主人公の復讐劇を1冊たっぷり272Pに詰め込みました。
【オススメコメント】
表紙だけで一目瞭然ですが、なんというか尋常ではない画力を持つ驚異の新人! 森山絵凪先生初の連載作品(マジで)「モンテ・クリスト伯爵」が発売と相成りました。
タイトルから分かるように、本作は歴史に名を残す名著「モンテ・クリスト伯」のコミカライズ板になります。マンガ化に際しての再構成はしてもアレンジはせず、名作をそのままに漫画として描き出す。そんな大変な事を、圧倒的な画力と卓抜した構成力でやってのけています。全12話って。元は小説7冊ですよエライコッチャ。しかし、多少の駆け足感はあれど、名著の持つ輝きはしっかりと再現されています。ちゃんと登場人物もおおむね姿を見せてるのがスゴイ。エデさん超美人!
コメント:中村 11/26UP

怪滅王と12人の星の巫女(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-27
【作者】七介  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
魔を討ち払う“星約の環”を生まれつき持つ黄泉門冥二郎は、その最強の力ゆえに残りの命は3年! これを逃れるには“星の巫女”と呼ばれる少女が肉体のどこかに持つ“星印”を手に入れなければならないのだが…。
【オススメコメント】
自分に正直で気持ちの良い主人公・黄泉門冥二郎が主人公の王道学園バトルが開幕!寿命に関わるので能力にはリミッターが課せられているような状況ですが、今後どういった力の使い方を覚えて闘っていくのかも楽しみ。お互いの『星印』を接触することで命約がなされるということなので(主人公は舌にあります)、12人の美少女をペロペロすることも予想され大変うらやまけしからん!!
コメント:田中 11/26UP

青春スウィートトラック(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-26
【作者】TOもえ  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥648
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
気がつけば部員はふたりだけ…。廃部寸前の陸上部に集まったのは個性的な5人。大好きな陸上部を守るため、部長の春中りくが奮闘!! かけぬけろ! 汗をかけ! 陸上部青春グラフィティ!!
【オススメコメント】
出版社期待の大型新人・TOもえ先生の初となるコミックスが発売! 陸上部×女子高生の学園4コマ作品にイチャラブな百合要素が盛り込まれているとはうれしい誤算!! ビジュアル的にインパクトのある1年生の久実ちゃんですが、6話目でそれを超えるキャラクター性を手に入れ 、以降一気に化けたのも印象深いです。 学年は違えどもお互いが自然と下の名前で呼び合ってることに読んでいて気づいた時、 この作品の魅力が感じられたような気がしました。
コメント:田中 11/25UP

ギオンのツガイ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-21
【作者】藤ます  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥594
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「オロチ」と呼ばれる物の怪によって地上を蹂躙され、
人々の生命が脅かされるようになった近未来の日本。
唯一、その脅威に対抗可能なのは、
神に授けられし力を持つ、
「オンミョウ」と呼ばれる少女たち。
日本政府によって彼女たちは、
帝都治安部隊「クサナギパワード」に召集され、
オロチとの戦いの日々を強いられていた――。
そんな中、16歳の少年・ギオンは、ある日、
クサナギパワードに追われる謎の少女・ヒメルコに出会う。
「私は…ギオンの奥さんだもん…」
一瞬にしてヒメルコに心を奪われたギオンは、
彼女を守るためにクサナギパワードと敵対するが、
果たしてヒメルコの正体とは――!?
【オススメコメント】
成年系コミックスでも圧倒的人気を誇る藤ます先生の一般向けオリジナルコミックスが満を持しての発売! 近未来の日本を舞台にした作品でキャラクターらの衣装にも和のテイストが盛り込まれていて非常に華やか! 藤ます先生の描く美少女のサービスシーンも満載なボーイ・ミーツ・ガール作品です。
コメント:田中 11/21UP

神さまの怨結び(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】守月史貴  
【出版社】秋田書店
【価格】¥607
メール便可
通常便:翌営業日発送
【オススメコメント】
艷やかでなまめかしい女体のエロスが輝かんばかりの魅力を放つ守月史貴先生の「神さまの怨結び」、雑誌の休刊に伴い完結してたはずが、好評を受けて再開! キャッホー! そんな訳で待望の第2巻登場です。
同じく好評を受けて連載中の「捻じ曲げファクター」はエロスをネタにしたラブコメですが、こっちは徹頭徹尾ダークで邪悪な世界観のどシリアス。前巻は1話完結方式でしたが、再開後は続き物のストーリーも描かれるようになってダーク度が大分増してます。蛇とクビツリにとって敵になるような相手も出てきたようで、大筋の物語も動き始めたという感じでしょうか。不幸と悲劇に彩られた怨の物語はどこへ向かう?
コメント:中村 11/20UP

アルテ(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】大久保圭  
【出版社】徳間書店
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「さらば、フィレンツェ。」
レオの師匠の娘であるルザンナは、亡き夫の実家に対し持参金の返還を申し出ていたが、交渉は難航。そんな彼女を助けるためアルテはヴェネチアの貴族、ユーリ・ファリエル
を頼ることになるが、彼の条件は「アルテがヴェネチア」に来ること。
フィレンツェを離れることになるアルテ。レオや仲間との絆はどうなってしまうのか?激動の第4巻!
【オススメコメント】
夢に向かい、困難に挑み、突っ走り続けるアルテお嬢様に転機! 慣れ親しんだレオ親方の元を離れ、はるかヴェネツィアへと旅立つ第4巻です。ユーリさん怪しすぎ問題。
努力の成果が目に見え始めた一方で、身の振り方を考え始めるべき時期に至ったらしいアルテお嬢様。学びの時期というのは、ただひたすら目の前のことに打ち込んでいればいいものですが、いずれは自分のことを全て自分で決めなければならない時が来る。アルテお嬢様の「半年で~」がフラグに見えてしょうがないのですが、まあでも、レオさんと一緒にいるのが目的じゃないわけですからねえ。はたしてこれがアルテお嬢様の独り立ちを意味するものか、先の展開がやたら気になりますようむむ。
コメント:中村 11/20UP

ソマリと森の神様(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】暮石ヤコ  
【出版社】徳間書店
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
地上は異形異類の人外たちが
支配する世界。
人間は迫害され、
絶滅の危機に瀕していた。
そんなある日、
森の番人である「ゴーレム」と
ひとりの人間の少女が出会う。
滅びゆく種族「人間」と
森の番人「ゴーレム」の父娘の絆を
綴った旅の記録。
【オススメコメント】
人間がほとんど居らず、異形の人外たちがそれぞれの様式に従って生活をおくる世界。多様な姿の人外たちと、生い茂る草木や不思議植物。現実とは全然異なる生活様式。ファンタジーには欠かせないあれこれですが、実際に描こうとすると生半可な画力じゃできないものです。暮石先生こんなに絵上手かったんですねえビックリだよ。
「魔法使いの嫁」「ハクメイとミコチ」など、いわゆる「ハイ・ファンタジー(現実世界的要素のない完全なファンタジー)」作品が人気の昨今。本作はそれらの名作に続くがごとく、綿密に構成された世界観に浸るだけでも楽しい、異様なれども美しい異界が描かれています。思考がいろいろ機械的なゴーレムのおとうさんと、無邪気さの中に大物感がただよう人間のソマリちゃんとのやり取りも、妙な噛み合い方をしてて微笑ましい。けど、その温かみある旅路には明確な終わりが示されてもいる。優しくてほんわかするけど、だからこそ切ない。そんな気持ちになれる作品です。
コメント:中村 11/19UP

ひとり暮らしのOLを描きました(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-20
【作者】黒川依  
【出版社】徳間書店
【価格】¥994
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
Togetterまとめ651067view!!(2015年9月現在)まとめサイトでコメント多数!!「悲惨すぎる」台湾やタイでも話題になった“ひとり暮らしのOL”がついに漫画化!
月曜日が嫌過ぎて泣いてみたり、することが無さすぎてキラキラしたホコリを眺めてみたり…。毎日を一生懸命耐え忍ぶ、不憫可愛いOLショート!
【オススメコメント】
「この女の子が不憫!」で見事1位を獲得した「ひとり暮らしのOLを描きました」第1巻がいよいよ発売です。え? そんな企画はない? いやまあでも、あったら1位を取ることは約束されたも同然の作品ですよ。
時々ふと現実に抵抗してみたくなる瞬間って、誰にでもあると思います。しかし現実は現実であるからして、その抵抗が実を結ぶ事などありません。別に生きてるのが嫌になったわけではないのです。それなりに楽しめることはあるのです。が、ふいに我に返ってしまう瞬間がある。そんな時、どうしたら良いのかわからなくなるけど、どうしようもない事だけはわかってしまうので、まあ泣くしかないよね。自分の環境に何かしら目をそらしたい事がある人に、より深くダメージを与えてくれる作品です。やめて下さい。ああでも泣いてるOLちゃんカワイイ……うぐぐ。
コメント:中村 11/19UP

刻命のゴーレム(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-19
【作者】bose  
【出版社】集英社
【価格】¥594
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「俺は“人間"を創る──」
ゴーレム技術による『第三次産業革命』に沸く19世紀・大英帝国ロンドン。生活のあらゆるものが「ゴーレム」によって【自動化】され、日常は豊かに変化していた。しかし、次第に浸透してゆく【自動人形】の存在が、世界を【終わり】に近づけることになろうとは…。ゴーレム技師・律法師を目指す少女が、天才的な技術を持つ男・ギブスンと出会った時、運命の歯車が廻り始める──…!


【オススメコメント】
すげえ! というのが本作を最初に見た時の感想でした。ゴチャゴチャしてるのに分かりやすい絵、力強く感情を訴えかける目、そしてケレン味のある迫力満点のアクションシーン! この画力はそれだけでも見る価値があるというものですが、初っ端から熱くかつテンポの良いストーリーも実にすばらしい!
本作はハッタリのきかせ方が実に上手い。「ゴーレム技術によって第三次産業革命がもたらされた、19世紀ロンドン」という舞台からして、なんかもうワクワクするじゃないですか。傍目には魔法のようでも、きちんと体系化され世界の中に溶け込んでいる「ゴーレム技術」の見せ方も上手で、世界観それ自体を読み解くだけで楽しめるようになっています。で、天才だけどひ弱で偏屈なギブスンと、ポンコツだけど強くて健気なアシュリーのコンビも見ていて微笑ましい。まっすぐに熱く、たまらないワクワクを提供してくれる漫画の王道と言える作品です。2ヶ月連続刊行と出版社からのプッシュも熱い本作、見逃していたら勿体無いですよ!
コメント:中村 11/18UP

ロボットのモモちゃん

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-19
【作者】よしだもろへ  
【出版社】集英社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
宇宙船の不時着で地球に降り立った宇宙最強のロボット兵器「モモ」。生まれたばかりのモモには目に映るもの全てが不思議で、新鮮で。高すぎる戦闘性能と純粋無垢な好奇心から様々なトラブルを起こしながらも、モモは人間の気持ちを少しずつ学び、成長していく──。


【オススメコメント】
「いなり、こんこん、恋いろは。」のよしだもろへ先生最新作。同月発売の「色は匂へど」がシリアス成分増しましなのに対し、こっちは基本的にバカしかやってない感じ。「いなこん」のラブ要素をあっちに投げ渡して、こっちはネタ要素で固めた作品というところでしょうか。表紙のデザインもベースは同じ感じなのにひと目で分かるこのコメディ感。
被害者が多発しつつも、なんか自業自得感ただようこの感じがよしだ先生っぽいと思う今日このごろ。被害にあわせるのはだいたいモモちゃんなわけですが、まあね、仕方ないですね、カワイイからね。言葉をあまり知らない割に涙は流れたり、情動があるっぽいけど常識は無かったり、いまいちロボットとしての完成度が不明ですが、まあカワイイからね。たまにマジでヤバイ事もするけど、仕方ないねカワイイからね(しつこい)。
コメント:中村 11/18UP

ゆるキャン△(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-12
【作者】あfろ  
【出版社】芳文社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
富士山が見える湖畔で、一人キャンプをする女の子、リン。 一人自転車に乗り、富士山を見にきた女の子、なでしこ。 二人でカップラーメンを食べて見た景色は……。
【オススメコメント】
前作「シロクマと不明局」では、カオスなギャグと独特な非日常の世界観が特徴的でしたが、今作ではその辺は少し抑えめでキャンプを楽しむ女の子とゆる~い空気感といった日常部分が大事に描かれている印象を受けました。
見開きを使っての壮大な景観や、冬の屋外での息づかいなど読んでいるうちにアウトドアの知識がない自分でも大自然を感じられる時間を過ごしてみたいなと思わされる作品でした。
コメント:田中 11/10UP

ちこたん、こわれる(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-06
【作者】今井ユウ  
【出版社】講談社
【価格】¥610
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
前作『イモリ201』で21歳のイタい自称女子高生を描いた著者が今度は、ぼっちで無口で週3で死にかけるというとんでもなくドジなワケありの女子高生を描きます。

気に入った声はなんでも録音する声フェチ男子高校生・桜坂亮平。ある日、誰とも喋らないぼっちな女の子・宮原チコの声を偶然聴いてしまい、一声でホレてしまう。だがその翌日、彼女が登校中に事故死してしまい‥‥。謎と隠し事が多い青春スクラップ・ラブコメディ開幕!
【オススメコメント】
無口でミステリアスで何人目だとかが出てきて、ああ分かりますよアレですよね昔えらい流行ったよね~、と思わせてむしろ小動物系でドジっ娘で、なんかだいぶ違う! こういう、テンプレ的かと思わせて全然違うところを突いてくるヒロイン像、これがみんなお待ちかねの今井ユウ先生だ!
前作「イモリ201」は1巻からすげえ反響があったもので、エロくもありあざとくもあり、けれども大いにぶっ飛んでるインパクト特大のキャラ造形が強烈な印象を残していきました。結局女子高生じゃ無かったですしねえ。でも本作のチコちゃんは本物の女子高生ですかヤッター! でもある意味本物じゃねえじゃないですかヤダー! まあそんな訳で、愛嬌も訳あり度もパワーアップしてお届けする新作ラブコメディ。ラブコメしてる場合じゃなさそうなんですが大丈夫なのかコイツラ。しかし今井先生スク水好きっすね~。
コメント:中村 11/6UP

私が言うとおりになる(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-06
【作者】毛魂一直線  
【出版社】講談社
【価格】¥650
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
メダリスト級の身体能力を持つソウくんの夢は、トップアスリート・・・ではなくなんと魔術師!! そんな彼に想いを寄せるメイちゃんの二人は、 占いの専門学校「上北野沢スピリチュアルアカデミー」に 進学希望なのDEATH。

メダリスト級の身体能力を持つソウくんの夢はトップアスリート‥‥ではなく、なぜか魔術師?? そんな彼に想いを寄せるメイちゃん。二人の進学先は占い専門学校「上北野沢スピリチュアルアカデミー」に決定! 想い人と過ごす青春に、文字通りすべてを捧げる少女メイの受難のスクールデイズ! 「魔法少女俺」、「そんな目で見てくれ」、ギャグで注目を集める腹筋デストロイヤー・毛魂一直線のスピリチュアル学園ラブコメディ!
【オススメコメント】
日本語としては何もおかしくないのに、なぜか違和感が拭えないタイトルで始まる学園ラブコメディ。いやでも少女漫画なら無くもないか? と思ったところにヤンマガKCの文字。ページをめくれば、「攻撃力」というもっともラブコメディに相応しくないものを引っさげてお届けする本作。著者は毛魂一直線先生。既作は「魔法少女俺」など。これアカンやつや。
毛魂先生特有の、ツッコミが圧倒的に無力で、ひたすらダメな方に猛進するボケ倒し時空。バカが過ぎてもはや狂人の粋に達しているソウ君と、ラブが過ぎてもはや狂人の粋に達しているメイちゃんとのDOKIDOKI☆恋愛劇! 大丈夫な部分など無いし、まともな人などどこにもいない。それでもかろうじてボケとツッコミだけは成立する奇跡のバランス。これが毛魂一直線という先生なのです。
コメント:中村 11/5UP

仮面ライダークウガ(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-11-05
【作者】横島一  
【原作・原案】石ノ森章太郎 井上敏樹 
【出版社】小学館クリエイティブ
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
新しい「クウガ」が、さらなる変貌を遂げる―――。


「俺、戦います! 皆の笑顔を守るために!」

長野県・九郎ヶ岳遺跡で突如目覚めた謎の生命体――通称「未確認生命体」は、

東京に場所を移し無差別連続殺人を繰り返していた。

警視庁捜査一課・一条薫は事件を追ううち、五代雄介という掴みどころのない青年と出会うが、捜査協力者であり五代の友人でもあった古代史研究に勤しむ沢渡桜子を、「未確認」に攫われてしまう。

五代は桜子を救うため、謎の〝包帯の男〟から〝あるもの〟を受け継ぎ、異形へと変身を遂げる――!
【オススメコメント】
随分ヤキモキさせてくれた第1巻から、いよいよクウガがその姿を見せる! でも白い! あれ、これダメなヤツじゃね!? という話がなんのことかわからない人はTVシリーズを観ましょう(ステマ)。
TVシリーズをあくまで『原点』とし、新たなるクウガを描き出す本作。1巻でも既に片鱗がありましたが、いよいよその変貌が明らかになり始めました。意味深な名前、意味深どころでは無い名前が出てきて、物語は加速を始める! でも今のところはメビオ超かわいいいいいという感じで良いんじゃないでしょうか。ダメですかそうですか。
コメント:中村 11/5UP


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.