在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2016年02月

あそびあそばせ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-29
【作者】涼川りん  
【出版社】白泉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
圧倒的画力で描かれる美少女とシュールギャグに、笑わずにはいられない!!ギャグ漫画の最先端を行く「美少女×お遊戯」コメディ!
2016年2月刊。
【オススメコメント】
作者が涼川りん先生でさえなければきっと可愛くて微笑ましい癒し系日常コミックになっていたであろう、JK三人組のお遊戯コメディ第1巻です。1話目からもうすでにヤバイのに進めば進むほどヤバさが加速する恐怖。
「りとる・けいおす」でもたまに見られたように、実は涼川りん先生はメチャクチャ絵が上手いのですが、その画力をギャグ要素のみに全力でつぎ込んでいくという何かがおかしいスタイル。笑わせようという姿勢があまりにも全力過ぎて耐えるすべがない。何なんですかねコレ。カワイイけどお馬鹿な三人娘の日常……というだけならきらら系とかにありそうな感じなのですが、馬鹿のレベルがそんな可愛いもんじゃなかったり、馬鹿とかいう以前に思考がだいぶヤバかったり、可愛いはずなのに頻繁に顔芸が飛び交ってたり、1コマしか出番ない猫が異様な上手さで描かれていたりする本作。笑わずにはいられない、の謳い文句は伊達ではありません。
コメント:中村 2/29UP

怪滅王と12人の星の巫女(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-27
【作者】七介  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
「星約の環」を秘密にすることで怪滅士の訓練学校・暁光学園に入学を許された黄泉門冥二郎。偶然、試験で出会った烏丸稀奈子が二人目の星の巫女と判明し巫女探しは順調に思われたが、彼女は冥二郎の命を狙う刺客となって…
【オススメコメント】
学園最強の1年生・樹司馬累の帰還で第3の星の巫女も判明したコミックス最新2巻が発売!
監視を理由に道場に住み込むことになった烏丸稀奈子だったが、冥二郎のことが気になる源真頼も当然押しかけてきて3人+αの同居生活がスタート。初任務で罠を仕掛けられ、分断されてピンチになりながらも逃げ出すことをしない冥二郎に問いただす稀奈子。その信念を聞かされ、自分の中にもあった純粋な祈りと救いに気づく展開はベタかもしれないが王道の熱さがあります!! コメント:田中 2/27UP

女騎士さまは屈しない!(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-27
【作者】志真  
【出版社】一迅社
【価格】¥734
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
相変わらず監禁中の女騎士さま。しかも今回は姫さまの「初めて」が大変みたいでして…。特に切迫していない、獄中の日々を描く!
【オススメコメント】
オータムリーフ駅での目撃情報を得て騎士団による「女騎士捜索作戦」が行われることに!。 騎士団の登場で一気にキャラクター数が増えましたが揃いも揃ってポンコツばかり!! 秋○原の街で捜索という名の休暇を楽しむ騎士団メンバーでしたが、一方で姫様も庶民の生活を堪能しているご様子。 暗黒紳士団の活動資金元であるプラモ代行業で姫様も自作のプラモを出品してお手伝いしたりと和気藹々。 上に立つものとしてネットでの酷評にも負けない姫様に胸打たれる巻になっております。
姫様ばっか目立ってる2巻ですが女騎士もおまけマンガでサービスシーンを披露してくれてるので女騎士ファンの方も大満足!?
コメント:田中 2/26UP

銀河英雄伝説(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-19
【作者】藤崎竜  
【原作・原案】田中芳樹 
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
遠く、遠く、遥かなる未来―― “常勝の天才"と“不敗の魔術師"と称される二人の英雄、ラインハルト・フォン・ミューゼルとヤン・ウェンリーがこの世に生を受ける。時代の波濤に煌めく二つの灯火が銀河を翔け、人類の命運を動かす――。悠久の戦乱に終止符を打つべく現れた、二つの巨星の運命を描くSF英雄譚!!
【オススメコメント】
第1話からと言うか、むしろ始まる前から名作になる事が約束されたような作品というのはあるものです。まずもって原作が日本が誇るスペースオペラの名作「銀河英雄伝説」で、漫画が「封神演義」を描いた藤崎竜先生であるのだから、そりゃもう、ねえ?
美麗なれど苛烈なラインハルトさんと、朴訥なれど聡明なキルヒアイスさんの対比が美しい第1巻。大げさな語り口調が壮大な物語を演出する一方、ところどころで妙にシュールな空気が出てくるフジリュー節も健在。普段が尊大なだけに余計にシュールですねコレ。名作SF英雄譚の物語と、美麗さとコミカルが同居する藤崎竜先生のマンガ術が同時に楽しめるのだから、まったくもって贅沢な漫画ですよ。
コメント:中村 2/18UP

アカイケモノ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-19
【作者】中平正彦  
【出版社】集英社
【価格】¥691
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
高校生・赤矢の日常は、その日崩れ去った――。突如として街を黒い壁が取り囲み、世界は闇に閉ざされた。光り輝く怪物の圧倒的な暴力に蹂躙され、迫りくる死の恐怖の中、赤矢に芽生えた殺意。その瞬間、彼の中に「何か」が宿った。それは彼の体を怪物に変え、「力」を与える一方で人間としての心をも蝕んでいく……。
【オススメコメント】
ド派手なアクションにカッチリした背景。人間味に溢れる言葉と何よりも意思を語る眼力。これぞ僕らが待ち望んだ中平正彦だ! いや「つきロボ」のゆる~い感じも好きでしたけどね。
中平先生は人体の可動に対する描写が素晴らしく、それでいて無茶だけどカッコいいアクションを描くので、とにかく派手なのに分かりやすい画面が作られています。ドデカイ「怪物」と「獣」の戦いはまあカッコいいんですよ! 鋭利さが全面に出た怪物のデザインはおぞましく、主人公の方は変身ヒーローらしい格好良さが同居していてこれもまた秀逸。
この第1巻は真面目なスポーツマンだった赤矢君が何になってしまったのか、が描かれています。恐ろしい姿と恐るべき力を手に入れて、心をも蝕まれる様。守るべきもののために戦おうとも、容赦なく襲い来る死。変身ヒーローの定番と言うにはちょっと重いですが、果たして赤い獣となった赤矢君は人々を守れるのか? まったくもって気の抜けない第1巻ですが、当分このままっぽいです。
コメント:中村 2/18UP

ヘタレ姉。(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-10
【作者】春夏アキト  
【出版社】ジャイブ
【価格】¥918
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ヘタれなお姉ちゃん真夏とお姉ちゃんが大好きな弟・衛太郎。 ダメダメなのに年上の威厳を見せたいお姉ちゃんに対して、何かとイジりたい弟。仲のいい二人が楽しく暮らす日常マンガ第6巻。
・節分で昔ながらの豆まきをすることになったのだが衛太郎の鬼が予想以上に気合いの入った姿に。全く当てられない真夏はどうなるのか!
・桜の季節。友達みんなで花見をすることになるのだが、場所取りからすでに問題発生…
・個人喫茶店で短期のアルバイトをすることになった真夏。料理まで任されることになってしまうアルバイト果たして…などなど
【オススメコメント】
イジたくなる(性的な意味ではない)姉No1
ヘタれだからこそみんなに愛される。愛され姉キャラNo1の真夏と、頼れるけど変態だから弟になってほしくない微妙な評価の衛太郎のふたり暮らしを面白おかしく描いているシリーズももう6巻。サービスサービスの水着表紙キターーーーー!
季節感全く関係なしだがヨシ!沖縄旅行編収録の6巻はどこに行っても「ヘタレ姉」です。
コメント:星野 2/10UP

駄能力JK成毛川さん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-12
【作者】菅森コウ  
【出版社】小学館
【価格】¥680
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
花も恥じらう乙女にして、クラスでは学級委員を務め、書道部でも活躍する才媛・成毛川蒔乃。
だが彼女には、けして知られてはならない秘密があった…!! 常人を「ちょっとだけ」超越した異能の力・駄能力…彼女はその使い手だったのだ!!
「やわらかスピリッツ」誌上にてアクセス数のサイト記録を塗り替えた超注目作がついに単行本になって登場。 人間を「ちょっとだけ」超越した女子高生たちによる学園サイキックコメディー始動!!
【オススメコメント】
堅苦しく説明をするならば、現代社会に紛れて暮らす妖怪達の学生生活を描いた人外ラブコメ。でも実際は、抜け落ちた陰毛を当人の目に付く場所にそっと置いてくれる妖怪「ちんげちらし」の女子校生が、意中の男子とお付き合いをしたい願望を抱きながら七転八倒する姿を描いた学園ラブコメディがその実態である、表題作「駄能力JK成毛川さん」を収録した著者:菅森コウ先生の初単行本が発売です!
そんな人外JKヒロイン・成毛川さんが巻き起こすは、彼女の想い人である主人公・里中くんと親しくなるより先に、彼の陰毛をゲッツする本能にどうしても意識が向いてしまう、彼女の邪念に塗れた欲望が引き起こす読者の頭も混乱必至のお色気過剰なドタバタストーリーな訳でして、第1話冒頭の時点から里中くんの部屋で二人きりになった成毛川さんが無自覚のパンモロ&乳揺れを披露したにも拘わらず、二人の仲が今まで以上に進展する事は決して描かれないと云う、これが著者の別名義である獲る猫先生(※リンク先18禁注意)の作品だったらラブラブちゅっちゅのエロ展開に雪崩れ込んでいたかと思うと涙が溢れ出ずには居られない、恋より陰毛への興味が勝る成毛川さんの残念で可愛い片想いのラブコメストーリーを是非とも楽しんで頂きたい訳ですよ!
そして、そんな成毛川さんとは対照的に、家中のリモコン隠す能力を有した妖怪「リモコン隠し」が正体の成毛川さんの親友・美繰と、感情の昂ぶりが降雨量に影響する妖怪「雨降らし」の能力を隠す為に無口なマグロ女を演じていた里中君の先輩・雨宮さんの両名が、里中君との恋愛フラグを着々と構築して四角関係の様相を呈し始めると云う、これまた別の意味で涙無しでは見られないラブコメ模様が今後どのような展開を迎えるのかにも注目です!
そんな訳で、著者:菅森コウ先生が描き出すヒロイン達の可愛さとエッチな身体つきは勿論、自ら恋愛チャンスを何度も潰し続ける成毛川さんの恋を応援したくなるストーリー&キャラクターの魅力が冴え渡る、担当個人的にも大注目の可愛くって残念過ぎるオススメ人外コメディ単行本です!
コメント:渡邉 2/10UP

兎が二匹(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-09
【作者】山うた  
【出版社】新潮社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
不老不死の女性すずと、彼女に寄り添い生きることを望む青年サク。だが想いが深まるほど、二人はすれ違っていく。さみしゅうて死にたくなる愛の物語。
【オススメコメント】
どえらいショッキングが二つほどつめ込まれた第1話から始まり、ヒロインの記憶を追いかける話に連なる愛と死の物語。「なぜそうなのか」という部分はこの際置いておいて、「そうであったらどうなるか」という部分を綿密に描く手法は昨今わりと主流ではありますが、それをキチンと描くにはしっかりした考察ど微に入り細を穿つ描写力が無くてはいけない。その点本作は非常に良くできていて、不老不死のすずちゃんが何をして、何を想って生きているのかを実に細やかに描いてくれます。
人は楽しいことより辛いことの方をよく覚えているものといいますが、これは危険を察知するための脳の構造的な作用だそうです。そうすると、死なないすずちゃんが「嫌なことばっか思い出す」と言うのはなんとも皮肉。実際、作中で描かれる「苦しみ」の部分はだいぶ容赦がなく、過去がどれほどすずちゃんの心を苛んでいるのかが如実に描かれています。いやー、こりゃだいぶ心にキますね。うつ病の毛がある人は注意したほうがいいかもしれません。どう転んでもハッピーエンドになるわけがない純愛。でも、たまにある沈みたい時にはぜひ手に取りたい一冊です。
コメント:中村 2/8UP

少女終末旅行(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-09
【作者】つくみず  
【出版社】新潮社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
今日も今日とて終末世界で旅を続けるチトとユーリ。廃墟をさまよいながら、ふたりはさまざまな体験や発見を重ねていく。そして、さらなる上層では驚くべき出会いが……!
【オススメコメント】
イシイさんの遺言(死んでない)に従い、さらなる探索を続けるチトとユーリ。パンっぽいのを焼いて食べたり、シャンパンっぽいので乾杯したりと割と楽しそうな一方で、本気で死にそうな危ない橋を渡ったりもしている二人です。チトちゃんはなんだかんだ言ってユーリのことが大好きみたいですねえゲヘヘ。
ちらほらと世界の真実っぽいことも描かれてきた第3巻ですが、二人の方は食事やら洗濯やら身の回りのことのほうが重要なようで、あまり真剣に向き合って真実に迫ろうとする様子はありません。でも、あてもなければ明日の保証もない時間を生きるには、そのくらいの気楽さが必要なのでしょうね。二人は色んなものを見ては、楽しそうに語らったりたまにケンカしたり、ごく自然体に日々を過ごしているようです。その辺を見ると「自分」というものは、他社との関係の中でこそ作られるもので、隣に誰かが居て初めて「自分らしい自分」でいられるのかも知れません。クールだけど意外と怖がりなチコ。脳天気だけど意外と頼りになるユーリ。二人の日常はまだまだ続くようです。
コメント:中村 2/8UP
【週間オススメコメント】
ほぼ全ての生物が死に絶えた終末世界をさまよい歩く二人の少女の旅路を描いた長編作品の第3巻が発売! かつて人間達の生活を支えた機械群ですら朽ち果てる時を待つだけのオブジェと化した退廃的な世界観とは裏腹に、人生ケセラセラと云わんばかりに前向きな二人の姿がストーリーを明るく照らす、余りにも個性的な作風と可愛い絵柄との相性も抜群の担当一推し作品なのですよー!

淑女のひめごと オンナたちの都市伝説

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-09
【作者】大見武士  
【出版社】リイド社
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
某リイド社で集められた女性達の口から語られる「記憶に残ったSEX」。 一人はとある田舎で気になっていた年下の男性が自分を隠し撮りしていることを知った女性が弱みに付け込んで……。 一人はセックスレスになっていた妻が夫のコスプレで興奮する趣味を知り、コスプレイヤーになって……。 一人は家計を助けるために性的なコンパニオンのアルバイトを始め、初めて夫以外の男に身を委ねる……。などなど、ラブラブ夫婦の話から、不倫に寝取りにアブノーマルな体験を語られる体験談
【オススメコメント】
初の女性視点でOnlyで描かれる体験談短編集
男性の体験談中心で描かれていた都市伝説シリーズの最新作はすべて女性視点で描かれています。赤裸々に語られる性体験談。 覗きに不倫、ローションプレイなど女性から語られるという設定がいいですね。大見武士先生のお馴染みなたっぷりと熟した巨乳とお尻。 熟女好きにはたまらんエロさ満載です。
コメント:星野 2/9UP
【サンプル画像】

ぐらんぶる(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-05
【作者】吉岡公威  
【原作・原案】井上堅二 
【出版社】講談社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
沖縄ライセンス合宿は楽しくも波乱の様相。ひょんな勘違いからサークルの人間関係にもビミョーな変化が・・・・・・。そしてついに、宮古島で恐怖の「オトーリ」が始まる!全裸系ダイビングコメディー、まさかの青春編に突入か!?
【オススメコメント】
エんロいお姉さんから直球のお誘いキタ━━━ヽ(∀゜ )人(゜∀゜)人( ゜∀)人(∀゜ )人(゜∀゜)人( ゜∀)ノ━━━ !!! 行け伊織いまこそ男を見せるときだ! 仲間たちの毒殺方法を調べてる場合じゃないぞ!
バカは微塵の揺るぎもなくバカであり続ける一方で、青春は順調に進んでいる本作。やっぱ伊織くん良い奴だなあ。千紗ちゃんもいい女で、なんかもうお似合いカップルの雰囲気が……待て落ち着けそいつバカだぞ。でも問題はどちらかと言うと、酒と周りのバカのせいだったりもするようですが……まあ周囲を巻き込むのはコイツも同じなので、若さとかいろんなアレがソレなんでしょうねえ(遠い目)。いいやつが居て、いい話があり、でもそれだけじゃ終わらない。それもまた青春よ(暴論)。
ところでこの巻にはことさらスピリタスが出てきますが、作中のようにガフガフ飲むと洒落にならん事態を引き起こしかねないので注意しましょう……こんな注意が必要なマンガがあること自体がエライ話ですが。
コメント:中村 2/5UP

VOICE CUSSION -ボイスカッション-(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-05
【作者】棚橋なもしろ  
【原作・原案】小金丸大和 
【出版社】小学館クリエイティブ
【価格】¥605
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
本格派声優ドラマ、堂々開幕ーー!!

幼いころ、父から「おまえの“声"が憎い」と 告げられた琴里。
それ以来、自分の声を、殻を閉ざし続けていた。
だが、演劇部の舞台に立った時、琴里の世界は一変する。
ーーー私は声優になりたいーーー
運命に導かれるように、琴里は声優への道を歩み出す!!

業界の表と裏が全部詰まった、声優志望、声優好きは
見逃し厳禁のリアル声優ストーリー、待望の第1巻!
巻末には、潘めぐみさん、小野友樹さんのインタビューを収録!
【オススメコメント】
「声優」と言うとやってることは華やかでも、実は内情はよくわかんない職業の筆頭かもしれません。志望者だけは山のように膨れ上がる一方で、その実態は実に厳しいものらしいですが。「努力すれば三流になれる。才能があれば二流になれる。一流になるには華が要る」なんて言葉がありますが、できる努力の何もかもをして、自分の全部をつぎ込んで、その上で限られた人だけがたどり着ける領域というのがあるのでしょう。
その高みを目指す少女がいくつもの壁にぶつかりながら、夢に向けて歩みゆくサクセス・ストーリー。と言えば一見爽やかですが、業界が業界なので第1巻から割とドロドロした話も出てきてます。でも、多分こんなの序の口なんでしょうねえ。志望者が数万からいる中で、食っていけるのは千人も居ないと言われる世界で、才能という武器を持った少女が何に出会うのか。可愛い顔してドラマは本格、まさに声優の道を体現するマンガだと思います。
コメント:中村 2/5UP

はじめてのお泊まり 水瀬るるう短編集

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-05
【作者】水瀬るるう  
【出版社】芳文社
【価格】¥669
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】両面イラストカード
【内容紹介】
【収録作品】「はじめてのお泊まり」「花咲く恋心」「中の人はいます」「風邪、その後に」「酔っ払いにはご注意!」
人付き合いが苦手で女性と付き合ったことがない社会人・田中。会社の飲み会で気になっていた1年先輩の理穂に勇気を振り絞り二人で飲みに行くことに誘う。 終電が行ってしまった理穂を自分の部屋に連れてきた田中は上手くいきすぎて動揺。一方、自分で誘いに乗りながらも男性経験も男の部屋に入ったことがなく理穂も現状に落ち着かない。戸惑う二人のはじめてのお泊まりはどうなるのか?「はじめてのお泊まり」/バス停の前の花屋で働く満は同じ時間帯にバスから降りてくる黒髪の少女と挨拶を交わすことを一日の愉しみにしていた。しかし、ある日から彼女の姿は見えず、代わりに彼女と一緒にいた友達が彼氏と降りてくることに。女の子の存在が大きいものだと知った男は友達に聞いてみると…「花咲く恋心」/小学生のころから大学まで一緒の菜穂と愛美。風邪を引いた愛美の看病にきた菜穂は風邪で今までと違う愛美の姿に惹かれ隠し続けてきた気持ちを必死に抑えつける。拒否されることを恐れ閉じ込める気持ちは果たして…「風邪、その後に」
【オススメコメント】
ぐっはぁぁぁぁーーーー!久しぶりに壁叩きたくなる恋愛物語満載
ナニ?この読んでいる方が赤面したくなるラブストーリーは! 今年まだ1ヶ月経ったばかりだというのに凄いのきました!
・好きな女性が自分の部屋でお風呂に入っている中動悸が早まる男
・お風呂上がりの女性への目のやり場に困る男
・彼女の後にお風呂に入り入った時を想像して悶々する男
・布団を借りた彼女、貸した男どちらも布団についた匂いで興奮して眠れない二人
・汗ばむ友達の身体を見て冷静になろうとする彼女
・寝ている友人に耳元で告白する彼女

などなど、萌え転がりたくなるシチュエーションの嵐。 「大家さん」は守ってあげたくなる女の子を見守る感じの作品ですが、これはこれぞウブな純愛ラブストーリーと言える短編を詰め込んだ作品集です。 初めて男女の物語は2編。ギャグ要素多めの身体乗っ取り短編が1編。もう2編は百合作品です。 百合も軽いノリや隠し続けている切ない話など両極端な2編になっていますが、どちらもいいのですよ。 読んでいてニヤニヤが止まらない良作です。
コメント:星野 2/4UP
【サンプル画像】

我が愛しのヲタ彼女(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-10
【作者】咲良  
【原作・原案】粒々辛苦 
【出版社】小学館クリエイティブ
【価格】¥648
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
ヲタクな彼女は、好きですか?
週3日しか学校に来ない、病弱、可憐な“神秘のヒロイン”白石雪。口ベタでちょっと空回りしがちな、自称“平凡主人公”坂入春彦。少年が何も知らずに恋に落ちたヒロインは…実はヲタクな不登校児だった!?
すべてを見透かすキリリとした眼鏡越しの視線、深紫色の瞳、風になびく透き通った白い髪、小学生かと思うほどの低身長。外見はまるで美少女ゲームキャラのような超絶美少女なのに、素顔は好きなものにだけ一生懸命な残念ヲタク娘。雪の強烈なヲタクっぷりにとまどいつつ振り回される春彦だが、好きなものに打ち込む彼女の姿が徐々にまぶしく見えだして…。
「ヲタvsはんなり」の三角関係的なの絶賛継続中!恋する暴走特急西条さん、動揺する春彦、そして明らかになる雪の過去…?ヲタクヒロイン×平凡男子の爆発系ラブコメディ、文化祭ではバンドやろうぜな第4巻!
【オススメコメント】
三角関係イベントが進行しているけど、主に周りのせいでロクでもない展開からさらなる爆発案件が発生している第4巻です。そろそろハルくんの爆発力(?)がクラスター爆弾級に育ってきてる気がします。
もう完全にギャルゲー展開の主人公と化しているハルくんですが、まあそれならそれでという事で、定番の文化祭イベントからヒロインの過去イベントまで順調に進行して来たようです。やべえ普通に重いイベントだ。しかしシリアス展開こそ真面目っ子ハルくんの本領が発揮される時! なんだかんだお似合い感が深まっていて、微笑ましい一方で西条さんがやっぱり不憫だったり。やはりこのマンガは□リのほうが強いのか……(偏見)。
コメント:中村 2/10UP

おっぱ部!(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-10
【作者】無一文  
【原作・原案】雨宮黄英 
【出版社】小学館クリエイティブ
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
おっぱいのために生き、おっぱいを愛し、おっぱいに人生を捧げる、自称“おっぱりすと”白井陽介。彼は、おっぱいを検証・観察して、妄想を膨らませる為に学園内におっぱい部を立ち上げた!
セットを落とすごとに一枚脱がなければならない脱衣ビーチバレー。ついに決勝戦が始まる!おっぱい好きなら絶対の自信を持つ東の“おっぱりすと”白井はおっ波動拳を使い、南の“おっぱりすと”島津は予知能力を駆使する。最後に脱がなければいけないのはFカップの絵崎なのか?
そんな矢先、白井は外国人から“おっぱりすと”としておっぱい留学のスカウトを受ける。白井が海外に行く選択をすれば、おっぱい部を離れる事に。白井が決断した内容とは……。
おっぱいコメディーマンガ、ここに完結!
【オススメコメント】
( ゜∀゜)o彡゜( ゜∀゜)o彡゜( ゜∀゜)o彡゜( ゜∀゜)o彡゜( ゜∀゜)o彡゜( ゜∀゜)o彡゜
前巻から続く必要が本当にあったのか謎な「ビーチクバレー」の戦い! 飛び交うトップレス&全裸(野郎)! 最終巻なのに新ライバル登場! もうなんだこれ。
大真面目にアホを貫きつつも、男気とか熱さとかなんかそんなようなものもしっかりと描いてきた本作。ニューおっぱいを更に投入しつつ、夕姫さんのデレ顔という新たな弾も撃ちこんできます。惜しむらくはひんぬーちゃんがネタ枠を脱しきれなかったことですが、よく考えたらネタ枠じゃないキャラなんて本作にはいないのでどうでもいいですね。明るくエロく大いにバカで、最後まで楽しませてくれます。でも海ちゃんをスルーしたのは絶許。
コメント:中村 2/10UP

鈴木式電磁気的国土拡張機増補版

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-02-03
【作者】粟岳高弘  
【出版社】駒草出版
【価格】¥999
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
変な生き物と露出度高めの美少女たち。
昭和の田園風景のもとで繰り広げられるどこか懐かしいSF&ファンタジー。
伝説の作品集にうれしい描き下ろし短編と未収録作品を加えた永久保存版!!

【目次】
「浸水殻」
「鈴木式電磁気的国土拡張機」
「異星構造体」
「モヘモヘ」
「増殖改変体第5形態」ほか


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.