在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2011年1月

こみっく☆すたじお(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-06
【作者】此ノ木よしる  
【出版社】講談社
【価格】¥596
通常便:在庫なし
【内容紹介】
漫画家を志し上京をした主人公「相原実」は、持ち込み先の担当編集者から人気格闘漫画家「高倉健二」の住み込みアシスタントを打診される。憬れであり目標でもある作家のアシストが出来るとあって実は二つ返事で承諾をするが、喜び勇んで向かった仕事場で彼を出迎えたのは、登った木から下りられずに半ベソをかく小さな小さな女の子だった……。「瀬貝いちこ」……実と同じ20歳にして人気漫画家「高倉健二」の中の人。でも見た目は中学生………。そんな実といちこの出逢いから始まる漫画家青春ラブコメディ第1巻!
【オススメコメント】
漫画製作現場の内情(?)と売れっ子漫画家と主人公との恋愛模様を描いた、此ノ木よしる氏初単行本が登場です。実は同い年のちっちゃな女の子だった「高倉健二=瀬貝いちこ」のワガママに振り回されながらも漫画家になる夢を追い続ける、主人公「相原実」のアシスタント生活を綴った本作品。「実」のあらゆる言動に一喜一憂する「いちこ」の姿が微笑ましく、読み手の胸をキュンと撃つエピソードの連続で畳み掛けたラブコメストーリーはツンデレヒロイン好きのマストアイテムと断言しても良いかもかも。感情の起伏が激しい「いちこ」の極端なツンデレ性格は非常に印象的で、テンポの良いストーリー展開と共に目まぐるしく変わる彼女の姿を追うだけでも楽しいスピーディーな内容が新鮮な読後感を読み手に与えてくれる事受け合いなのです。著者・此ノ木よしる氏の描くぷにっとした絵柄も非常に可愛く魅力的で、着地点の予想できないストーリーの楽しさと、兎にも角にも愛らしくて仕方がないヒロイン「いちこ」のキャラクターと恋模様から目が離せないオススメの単行本です。是非是非~
コメント:渡邉 1/6UP

℃りけい。(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-19
【作者】わだぺん。  
【原作・原案】青木潤太朗 
【出版社】集英社
【価格】¥555
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
部費のために新入部員勧誘に勤しむ「鞍川高校物理部」。新入生が見守る部活動紹介の晴れ舞台、悩んだ末 部長の伊藤トノエ(二年)が新一年に披露したのはハンダゴテの実演っ!! 新入部員は入ってくれるのかー!? 白衣を着た”ド”がつく理系な女子高生たちの ゆるくて濃い放課後の、生態記録コミック第1巻!!
【オススメコメント】
「ウルトラジャンプ」誌とWebコミック誌「ウルトラジャンプエッグ」にて同時掲載中! 青木潤太朗(原案脚本)×わだぺん。(作画)両氏の理系コンビが送る、”理系日常コミック”第1巻が発売です。頭の中に自ら描いた思考の迷路に没頭して得た結論に自己満足を見出す、端から見れば理解に苦しむ理系人間特有の生態を、個性的で可愛いヒロイン達がコメディタッチに演じる本作品。「理系漫画」と銘打ってはいますが、科学的な思考も専門的な知識も何も無くても無問題! 他人の評価を歯牙にもかけず己の知的欲求を満たすに全力を費やす彼女等の”オタク道”に共感できる点こそ本作の醍醐味と断言したい内容で、ちょっとした日常の一コマですら彼女等の手に掛かれば非常に”面倒くさい”手順を踏む結果となる高密度なストーリーの楽しさは必見です。担当個人的には、壊れた電子レンジを「買い直せばいいじゃん」の一言で済ませずにギャグと情緒と余分な知識とを盛り込んだ話にまで膨らませた第6話がお気に入り(後、おっぱい成分の多かった第3話も)。
作画担当・わだぺん。氏の可愛い絵柄も素晴らしく、「デコ」「ツンデレ」「百合」「おっぱい」「ギャップ萌え」等のあざとい(褒め言葉)要素と、あざとい(褒め言葉)サービスシーンとを5人のヒロインに盛り込んで、躍動感溢れる画面で読み手を楽しませる点も見所なのですよー。兎にも角にも、理屈で楽しむも良しヒロイン達の愛くるしさを楽しむも良しの、担当一押しの科学啓蒙(?)漫画です! 是非是非~

コメント:渡邉 1/19UP

やさしいセカイのつくりかた(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-27
【作者】竹葉久美子  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
19歳という若さでアメリカの大学院で研究している天才学者・朝永悠。ある日、彼の研究は資金難からうち切られてしまう。失意のまま帰国した悠を待っていたのは非常勤の女子高講師のポスト。年の近い女の子達に囲まれて困惑する講師生活が始まる。数学の才能を持ちながら隠し続ける少女・武藤葵や読者モデルをして過去に教師からセクハラをされた問題児・草壁ハルカなどに癖のあるクラスを担当することになった悠は、乗る気がなかった講師の仕事も、彼女達を見ているうちに内に秘めた気持ちが燃え上がり……。
【オススメコメント】
「電撃大王ジェネシスコミック」第一弾として発売された「やさしいセカイのつくりかた」。女子高で講師をすることになった青年とそれに反発しながらも惹かれていく少女達の青春と恋の甘酸っぱいストーリーですよ。ある事情で自分の才能を隠し続ける葵。そしてその姿を自分の学生時代を重ね歯がゆく思い、手助けしたくなる悠。反発などしながらもいい雰囲気になっていく中、ツンデレ問題児ハルカが悠を好きになってしまいと三角関係がたまらないのですよ。 黒のエロショーツをドジ属性でお披露目してしまう同僚の加山先生も大人の色気で見逃せません。アスキーメディアワークスには珍しいジャンルの作品であり、それが非常に面白いということで注目のシリーズ第1弾です。

青血のハグルマ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-18
【作者】果向浩平  
【出版社】小学館
【価格】¥453
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ハグルマという強力な力を持つ青月国は赤い血を持つ非族と呼ばれる一族と長い戦いをしていた。第三王子のコドは王である父親に認められるためにコドしか作れない強大で強力なハグルマを開発していた。ある日、コドはイルカ型のハグルマ・東に乗って自分が創ったハグルマの状況を見に外に初めて出てしまう。人々の役に立つ、生活の手助けになると思って開発したものが、そこでは兵器として非族を殺すために使われていることを知ってしまう。自分たちと同じ外見をした非族達が殺されているのを見て、コドは非族を助けるためにハグルマを解体してしまう。国に反逆したコドの運命は?
【オススメコメント】
見た目は同じで青い血を持つ主人公とそして敵対する赤い血を持つ非族。この血液の違いを重要なシーンではカラーで見せる(数頁ですが)という面白い試みをした期待の作品が発売しました。 なかなか洗練されていない昔の少年誌作品らしい荒削りな絵柄は結構好感をもてます。自分の犯した過ちを壊すために、敵対していた人々のために立ち上がる主人公。可愛いイルカの形なのに口が悪く顔が可愛くない東を相棒に自分が創った兵器にどうやって対抗していくのか?そして、コドを受け入れてくれるのか?意外に熱血系主人公で心地よい第1冊目、試しに見てください。

戦場のヴァルキュリア2 蒼光のエイリアス(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-27
【作者】士土大介  
【原作・原案】セガ 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
通常便:在庫なし
【内容紹介】
内乱に揺れるガリア公国。平和を望み自ら戦場へと身を捧げる少年少女達が学ぶランシール王立士官学校がある。そこに通うダルクス人の少女・マガリは伝説の民族ヴァルキュリアの血を引く少女・エイリアスと出会う。世間のこと周りのことを全く知らず、天真爛漫なエイリアスと接する内にダルクス人として迫害を受けていたマガリは自分を変えて行こうと歩み出す。そして、エイリアスも学生達とつき合うことで友達の大切さを知っていくのだった。しかし、戦いは激しくなってゆき…
【オススメコメント】
2は学生戦士達の戦場と1と趣を変えた戦場のヴァルキュリアですが、士土大介氏によるコミカライズ1巻が発売です。ヴァルキュリアのエイリアスとダルクス人のマガリという民族が違う二人が出会い、お互いが変化していく成長の物語です。無邪気で子供っぽいエイリアスの可愛さもありますが、地味子好きとしてはマガリの暗さもひっくるめて大好きです!地味でおさげ最高じゃないか! 戦場の戦いあり、シリアスあり、パンツありとゲームの主人公達をメインに持っていかなかったところが見事にあたった作品だと思います。 コミカライズ作品としてしっかりと読めるシリーズです。

プリンセスラバー! pure my heart

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-29
【作者】緑木邑  
【原作・原案】空蝉 
【出版社】キルタイムコミュニケーション
【価格】¥637
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
両親の事故死により祖父から有馬グループの御曹司として迎えられることになった庶民・哲平。同じ痛みを持つ祖父とそして沢山のメイドさんに囲まれて哲平は新しい生活をすることを選択する。セレブとして初めてのパーティーに参加することになった哲平は昼に美しく天真爛漫な少女・シャルロットと出会う。 運命的な出会いをしたシャルロットの正体を知り、そしてそこで哲平は一人の許嫁を紹介されるのだった…。沢山の美少女達に囲まれて哲平のセレブな学園生活はどうなるのか?
【オススメコメント】
これぞヴァルキリーコミック版プリンセスラバー。パンツアクシデントはお約束とばかりに大量発生。パンツには必ずスジ、エッチな膨らみもしっかり描かれて着替えや温泉アクシデントは豊満なおっぱいをさらしてくれるこの素晴らしさ。緑木邑氏が描くオッパイとかオッパイとかオッパイとか……最高っ!!!! 原作に小説版を手掛けている空蝉氏がついているのでヒロイン全員との交流を描いてありますが、詰め込みということもなく、それぞれの魅力を上手く引き出して描かれています。 1巻で完結しているというのが非常に!非常に残念でなりませんが、ギャグにハーレムにラブラブと上手くミックスされたオススメのコミカライズ作品ですよ。

爆熱戦湯姫(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-29
【作者】海瀬壮祐  
【出版社】キルタイムコミュニケーション
【価格】¥596
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
約千年もの間、毎年いくさ湯温泉卿で行われている“暖簾取り”。 その優勝を目指す愛泉キッコは、幾多のライバルたちの攻撃を退け、順調に勝ち進んでいた。 そして、ついに最強の戦湯姫・ヒメマリアがキッコの前に立ちふさがるのだが―!?
【オススメコメント】
可愛くて可憐とは掛け離れたヒロインキッカが、80年代に皆が置いてきてしまった熱血を軸に大活躍する様は、読んでいてそことなく懐かしさがこみ上げてきます! 今風の萌え萌えっ子も良いですが、これだけ粗野で乱暴な完全肉食系女子は読んでいて気持ちが良いです。 戦いの為には少々おっぱいが見えていようがパンツが破れかけていても全く気にせず相手に向かって行く様は「姫」というよりはむしろ「鬼」の方が相応しいかも知れません。前半の戦いでは敵方が、海瀬先生の十八番「おっぱいリロード」を炸裂!! 後半では特撮物のように分身・巨大化で大決戦です。多くのネタも仕込まれた爆熱戦湯姫、とくとご覧あれ!

P.S.すりーさん さん

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-29
【作者】IKa  
【出版社】マイクロマガジン社
【価格】¥1,018
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
・登場して5年目を迎えたすりーさん。新しい相棒のむーぶを手にし、うぃーさんの得意分野に攻め込むと息巻いていた。その頃はこまるさんもきねくとという強力な力をにし特訓をしていた
・遂にミリオンヒットを記録したすりーさん。ピーちゃんに話すと次はトリプルミリオンと言われて…
・はこまるさんがエリート姿に。ちょっと憧れたすりーさんがしてみるも…
・すりーさんに電話するぴーえす母さん。しかし最近忙しくなっていたすりーさんは…
などいつもの「P.S.すりーさん」から「P.S.すりーさん」以前など収録

高杉さん家のおべんとう(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-22
【作者】柳原望  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
どうにか大学に職を得た温巳と、少しずつ周囲に溶け込んできた久留里。ほのかな久留里の恋心をよそに、温巳は学会にフィールドワークに大忙し。そんな中、久留里の出生にまつわる重大な秘密に温巳は気付いてしまう…。はたして温巳はオトナとしての態度を取れるのか!? そして久留里の胸に秘めた想いの行方は? 発売早々重版続々のハートフルおべんとうコメディ、待望と波乱の第3集です。

電撃4コマコレクション 放課後プレイ 3

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-27
【作者】黒咲練導  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥842
通常便:翌営業日発送
【オススメコメント】
黒咲練導氏3冊目の単行本。「1」「2」の主人公の先輩である”男”と、「1」のヒロインの「部長」である”女”が交わす会話の流れを追っただけの恋愛ストーリー作品である点は前作までと一緒。しかし、”男”と”女”の感情が「友情」から「恋愛」へとシフトする過程に重きを置いた「1」及び、”女”の「本心」を取り囲んだ「コンプレックスの襞」を”男”が取り払うに終始した「2」とは異なり、”男”を「センセ」と呼ぶ”少女”を第3のキャラクターとして登場させた事で、ひたすらに純粋な恋愛模様が貫かれた「1」「2」とは異なるストーリーが展開される第3巻。”男”と”女”との関係が深まるに連れて存在感を増す”少女”が、最終話で”女”に突き立てた衝撃の事実から一気に三角関係のバトルが勃発するクライマックスの怒濤の展開は必見。正直、予想し得る最悪のシナリオを展開させながらも潔く纏め上げた点は見事の一言なのです。恋愛描写においては、「頬に触れる」行為一つですらヒロインの機微を数多のコマ数を用いて表現する等、”行為”に至るまでの過程を丹念に描いたインモラルな描写は「1」から一貫しており、二人の感情の高鳴りを読み手にも同調させて劣情を煽る構成力の高さには感心するばかり。兎にも角にも、その独特な感性と魅力的なキャラクターとで読み手を作品世界へとのめり込ませる著者の力量が存分に発揮されたオススメの単行本です!
コメント:渡邉 1/26UP

とんぬらさん(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-27
【作者】セレビィ量産型  
【出版社】一迅社
【価格】¥596
通常便:在庫なし
【内容紹介】
・予防接種のために注射を打たれることになったとんぬらさん。どんなネコ達も恐れる注射はとんぬらさんも例外ではなかった。そんなとんぬらさんを庇うようにする五月乃の姿をみたとんぬらさんは…
・クラスで一人とんぬらさんに心を開かない少女・柴子。あまり親しくなかったはずの市乃は柴子の自宅に呼ばれそこで見たものとは…
・柴子に強制的にコスプレさせられイベントに参加することになった市乃。只でさえ恥ずかしいのに、そこにとんぬらさんと姉妹達が現れて…
【オススメコメント】
コスプレデビューからとんぬらさんにアイスバーを加えさせられたりと弄られキャラの市乃健在の4巻発売!新たな個性強すぎなキャラ・京子が暴走する巻で果たして市乃は生き残ることができるのか?そして5巻へ続く怒濤の展開もありで見逃せませんよ!

れとろげ。(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-29
【作者】くさなぎゆうぎ  
【原作・原案】白川嘘一郎 
【出版社】マイクロマガジン社
【価格】¥864
通常便:品切れ中

現在品切れ中注文受付停止
【内容紹介】
ピッカピカの高校一年生、小平あゆみがひょんなことから迷い込んだのは、学園内でも個性的な女子が集まることで有名なレトロゲーム部だった。見慣れない謎の機械(ファミコンやメガドライブ)ばかりの部室に戸惑うあゆみだったが、部長・桜宮凛音と副部長・佐藤玲に半ば強引に入部を勧められ、いつの間にか部室に通う毎日が始まって・・・!? レトロゲームを愛してやまない女の子たちのゆる~い学園ライフ4コマ漫画が登場!!
【オススメコメント】
ファミコン世代ドストライクなネタ満載! ウルトラハンドがゲーム&ウォッチがうんぬんと横井軍平さんについて熱く語る部長・りんねと、ゲームギアやゲームボーイが絶賛現役稼働中な副部長・れいが、ゲーム自体あまりよく知らないあゆみを部活に引き込んで楽しく遊んじゃいます。今でもバーチャルコンソールとかリメイクとかで遊べたりしますが、やはり発売当時にスペランカーとかミシシッピー殺人事件とかみたいな理不尽な難易度のゲームてんこ盛り時代に遊んだゲームのネタを見ると面白さもひとしおですな~ 作中のいたるところに散りばめられた「扉を2回通って剣をだせ」とか「スハダクラブ」とかの張り紙とか細かいネタにニヤリとせざるを得ないのです。

ヒメとトノ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-27
【作者】蛇足せんたろう  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ヒメが男子で、トノが女子。名前はねじれているけれど、恋焦がれる気持ちはストレート!好きな気持ちを表に出せず、日々を悶悶と過ごす女子高生、トノ。一方、そんなことも露知らず、思いっきりマイペースなヒメ。片想いのかわいらしさを思いっきり堪能できる第1巻!
【オススメコメント】
中学の同級生で高校は別々だけどドーナツ好き繋がりでよく一緒に食べに行く二人は友達以上恋人未満。ヒメの前では素直になれない恥ずかしがり屋のトノは、ヒメのえっちなボケにクールにツッコミ入れたりしてるけど、一人の時はヒメの事考えてデレッデレで超カワイイのです。ヒメに指をくわえられ手を洗ってくると言って影でその指をちゅ~っとくわえちゃうトノ、もらったストラップをこれがヒメくんの匂い・・・とクンクンしちゃうトノ、ヒメの妄想でよく半裸とか全裸にされてるトノ、どのトノもカワイイですが、やはり部屋で悶えたりアワアワしたりしてる姿が最高にカワイイのです!

私のおウチはHON屋さん(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-22
【作者】横山知生  
【出版社】スクウェア・エニックス
【価格】¥607
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
説明しよう! Hな本屋さんで働く中沢みゆちゃん(小5)は、その時々によって様々な姿へ変態してゆくのだ。ある時はお母さんに、またある時はエロコンサルトに、エロ奥さんに。最終的には喋る等身大POPにまでその姿を変える!! ライバル登場で更に盛り上がる本屋さんコメディー第2巻!!
【オススメコメント】
お兄ちゃん大好きで自称中沢書店のライバルな虹沢書店のあさひちゃん登場!! 逆恨みでみゆちゃんを変態変態と罵るあさひちゃんと売り上げ勝負をする事になるのだが・・・残念ながら2巻の見せ場はあさひちゃんじゃなかった! みゆちゃんのカワイさは格が違ったッ!! あるショックで5歳のころに幼児化しちゃうのですが、おっぱい おっぱい と連呼しながらエロ漫画読み始めたり、常連客巻き込んでどこの団地妻ですか的なエロおままごと始めたりとオモシロカワイすぎますよ奥さん!!! あんまりちくびいじめちゃだめぇ とかみゆちゃんが言っちゃらめぇぇぇ

ゆるゆり(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-18
【作者】なもり  
【出版社】一迅社
【価格】¥926
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ちなつ達一年生は給食を食べながら、櫻子が全員英語で喋るゲームを提案。ボキャブラリーが少ないちなつ達、どうなる?「給食!!」/京子達は図書室で真剣に本を読む千歳を発見する。声をかけるも完全無視、なんとか千歳にコンタクトをとろうとする京子が考え出したのは?「千歳!!」/京子が食べていたウィスキーボンボンを千歳が食べてしまい、酔ってキス魔に。キスしまくりの千歳をどう止めるのか?「酒と涙と女と女」など
【オススメコメント】
1巻では表紙の一番前を陣取っていたあかりが段々冷遇されているのはなぜ? そんな些細なことは置いておいて、コミック百合姫に移動した「ゆるゆり」4巻が発売です。 初っぱなから櫻子があかりの座を奪おうとばかりに出まくりばかりか、千歳の妹まで現れてあかりの存在が消えかかっているよ~。そんな中、ストーリーは修学旅行へ。集団行動に、枕投げ、そしてお約束のお・ふ・ろ……。 えっ、風呂シーンがない?そんなばかな!そんな空気を読まないことをなもりがするわけが……。えっマジで?嘘だといってよ○○○!

絶対☆霊域(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-22
【作者】吉辺あくろ  
【出版社】スクウェア・エニックス
【価格】¥514
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
兄の帰りを待ち続ける少女の霊が棲むアパートがあった・・・。それは、つまり霊の見える彼にとっては少女と同居できるというチャンスに他ならない! 「僕は幽霊が見える家系の生まれでね。こういう部屋に住むのが夢だったんだ。」 地縛霊だから逃げ出せない! 恐がり幽霊少女・ひな子と変態紳士・後藤の無理やり同居生活4コマ、ここにスタート!
【オススメコメント】
うらめしやーと出てきた幽霊がこんな美少女なら後藤じゃなくても大歓迎ですな!  後藤を怖がらせて追い出そうとするヒナちゃんは、可愛すぎて何をやっても後藤を喜ばせるだけっ!!  隙間から睨んでも見つめ返され、寝てる後藤の枕元に座っても、うなされるどころかパンツ覗かれそうに・・・ さすが変態後藤さん、幽霊のヒナちゃんを見て最初の行動が服の裾捲って足があるのを確認しようとして殴られただけのことはある! セーラー服に着替えたヒナちゃんのパンツ撮影しようと滑り込んだり、料理するのに自ら裸エプロンになろうとしたりと、変態ぶりをいかんなく発揮する後藤とヒナちゃんのやりとりが楽しすぎるのですよ。そして、なんだかんだと楽しそうにしてるヒナちゃんや怖い話に怯えるヒナちゃんや後藤にツッコミ入れるヒナちゃんがとてもかわゆいのです。

デイドリームネイション(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-22
【作者】kashmir  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥771
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
知春と夏穂は漫研に所属する高校2年生。いろいろあって部費を稼ぐためバイトをすることになったふたり+神様がやってきたのは、謎の泥酔女性が切り盛りする客足さびしい喫茶店。日頃鍛えた妄想力や、持ち前の空気を読まないコペルニクス的大発想で、お店に活気を取り戻……せるのかなあ? 相も変わらぬユルさ健在の、グダグダ青春コメディ第3巻!!
【オススメコメント】
のどかな地方都市で繰り広げられるスローライフ学園ストーリー第3巻が発売です。「ボケとツッコミ」で構成された登場人物同士の会話を切れ目無く繋ぎ合わせた、緩急入り乱れたギャグの小気味よさが非常に楽しい本作品。登場人物それぞれがフリーダムに動き回りながらも、最後には一本筋の通ったストーリーが浮かび上がるその構成は見事の一言で、過去の些細な会話やエピソードが後日の伏線として帰結するを見るに、ジグソーパズルのピースが噛み合った時の快感にも似た読後感を与えてくれる中毒性の高いストーリーは必見です。ゆったりと流れる時間の中で知春と夏穂が過ごした夏休み後半戦を描いただけのストーリーにも拘わらず………。
神様はいるけど啓示も奇蹟も与えてはくれません。ただただキッカケを与えてくれるだけ。大自然が広がる田舎町で彼女等は大地を踏みしめ、神様に頼らず”自分たちで出来る事”を一生懸命に取り組む漫研部員一同の頑張りが読み手の心を優しくさせる、傑作青春ストーリー漫画として是非とも一読を願いたい担当一押しの単行本です!! あ、ちなみにギャグの性質は”変態”と”セクハラ”と”エロ本”がメインです……(そこがまた面白いんですけどね)。

コメント:渡邉 1/21UP

断裁分離のクライムエッジ(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-22
【作者】緋鍵龍彦  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥586
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「愛玩屠殺のペットウィップ」との戦いが終わり、醜聞から切と祝にパーティへの招待状が届く。敵を知るため参加する二人は一つのおとぎ話と新たなオーサーと出会う。敵を知り、そして二人が出した答えは?
【オススメコメント】
人を操る「愛玩屠殺のペットウィップ」との絶体絶命の戦いを終え、僅かな休息を得た二人。次なる舞台はパーティ!法子さんのドレスアップに目が惹かれて可哀想な体型の祝が霞んでしまいましたが、そこはコスプレで対抗!どうなるこのバトルとか言っている内に新たな悲劇と……。衝撃の展開を迎える3巻、見逃せませんよ

NIGHTMARE MAKER(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-20
【作者】Cuvie  
【出版社】秋田書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
自分の造った物でない複製を造りだしているのが渡会だったことを知った内田は、渡会によって改良された夢を映像にして保存できる機能が元で起こった騒動を自ら終息させようとする。やり玉に挙がってしまった灯明を守るため、夢見装置を貸し出し学校中に浸透させようとする。しかし、事態と装置に依存する生徒達は内田の予想以上で内田の知らないところで徐々に歯車が狂い始めていた…
【オススメコメント】
3巻になっても汚れ役である茅野先生の場所を問わない乱交乱舞は止まりませんよ。一方夢見装置での灯明のハメ撮り写真が出回ってしまい校内中に。くーー事実だったら相当な寝取られ展開になるんだが……。まだまだ好きな女のために奮闘する内田が格好いい3巻です。

ひみchuの文子さま(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-20
【作者】マツリセイシロウ  
【出版社】秋田書店
【価格】¥596
通常便:在庫なし
【内容紹介】
文子様の取り計らいで大人気カードゲームの新原画担当として抜擢された主人公・大滝廉太郎は、学内活動の延長ではなく一人の”プロ”としてゲーム製作に携わる事で様々な経験を学び、一人の人間として大きく成長を遂げる。そして、廉太郎は遂に自らの意思で文子様達とのゲーム製作を決意するが、彼は「ゲームの完成」が文子様の今後の人生にもたらす意味をその時はまだ知る由もなかった……。
【オススメコメント】
「チャンピオンRED」誌にて連載された、やんごとなきお嬢様と彼女に見初められた少年との学園生活を描いたマツリセイシロウ氏の長編作品完結巻が発売です。文字通り”罰当たり”なギャグと、お色気担当の騎士先輩のヨゴレっぷり、そして最後まで読み手の厨二病神経を逆撫でし続けたアラセンの痛さが炸裂する中、主人公・廉太郎が栄光と挫折との狭間で苦しみながらも成長する姿を真っ直ぐに描き、ヒロイン・文子様との微妙な関係を納得のカタチで纏め上げた感動の最終回は必見の出来! 確実にクライマックスへとストーリーが進む中でも作風とテンションを変える事なく、読者をストーリーに引き込み続けた著者のストーリーテラーとしての実力が存分に発揮された良作として断言しちゃいます! 勿論、キレの良いギャグと艶めかしい肢体描写が醸し出すエロスも文句なしの担当一押しのオタクコメディ単行本です!
コメント:渡邉 1/19UP

ハナムラさんじゅっさい(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-11
【作者】ハナムラ  
【出版社】銀杏社
【価格】¥669
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
某メジャー少年誌で新人賞に入選してから早6年。連載デビューを目差す30歳目前のマンガ家・ハナムラはネームとアシスタントの日々。漫画が描きたくて行き着いた仕事は18禁ケータイサイトのエロ漫画!! そして現れた担当は、巨乳の美人編集者!? 漫画に人生に美人担当に、悶々しっぱなしの崖っぷちマンガ家ライフ!!
【オススメコメント】
少年漫画家デビューを目差し走り続けて早幾年。三十路を目前に控えて漫画を続けるか否かの岐路に立っている自分を自覚していた”漫画家”に突如訪れた「連載」のチャンス!! そんな著者の漫画家活動の日々を自ら描いた”人生切り売り漫画”であるハナムラ氏初単行本。「連載できなかった漫画家の漫画がオモシロイのか?」と言う疑問を持つのは当然のこと。でもハッキリ言います。面白いです。
読み易い台詞と緩急のあるコマ運び、安定した画力と巧みな擬音および効果線、そして男女共に魅力的なキャラクターを描ける点も好評価。特に美人編集者・白井さんの性的な可愛さなんて担当の嗜好にドストライクですよ。……にも拘わらず、何故著者はデビューが出来なかったのか? 漫画家として大成するには何が必要なのか? そんな事を考えさせながら読み手を作品世界へと引き込む、感情移入度の高いストーリーの面白さは保証付きです。人生の崖っぷちに立たされた男がもがく様を眺めて笑うも良し、身につまされるも良し、応援するも良し、そして美人編集者・白井さんに惚れるも良し……と、色々な楽しみ方の出来るオススメの単行本。あ、ちなみに、フィクションか否かは考えないで読む方が楽しく読めると思いますよー。

コメント:渡邉 1/21UP

となりのなにげさん(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-07
【作者】橘紫夕  
【出版社】芳文社
【価格】¥669
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「いつでもどこでも助けにいくよ♥」日常のなにげないトラブルを解決してくれる、不思議カワイイ僕らの救世主「なにげさん」待望の第2巻!
【オススメコメント】
日常のなにげないトラブルをなにげなく助けてくれる神出鬼没ななにげさんのなにげない活躍は相変わらず面白く、ドジッ娘ぶりや詰めの甘さも可愛さを引き立てて楽しいですな~。そして、なんといっても2巻より登場となるもうひとりのなにげ、妹のレン様ですよ! 落ち込んでる人を足で踏みつけながら励ましたり、掃除してる人についでに自分の靴を磨かせたりするSなレン様はなにげなく助けてくれない、助けてくれにくいぃぃぃ!!

貧乏姫ですが、何か?(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-11
【作者】鬼塚たくと  
【出版社】ほるぷ出版
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
超セレブから、突然貧乏になってしまったにも拘らず、その気品とプライドはおっぱいと違ってまったく揺れることのない紅乃樹姫理恵(通称:姫)。下僕の美咲・まゆらと、今日をたくましく生きる姫に待ちうけている運命とは!? 2巻では、永遠のライバル・蒼条美佳子に加え、姫に恨みを持つ近衛坂麗美も登場! 麗美の実力は果たして!? 他にも、使えそうな家電製品を探しにゴミ山に行ったり、姫が生まれて初めてひとりでお使いに行ったり、美佳子と姫の過去の話、そして、「ぽろり」もあるかもしれない水泳の授業など、「極貧コメディ」の名に恥じぬ1冊!!
【オススメコメント】
実家の財閥が破産し、両親は行方知らず。豪華な屋敷も大勢の使用人も、何もかも全てを失った元お嬢様・紅乃樹姫理恵が二人の”下僕”と共に貧乏生活を営む姿を描いた、鬼塚たくと氏の連載作品第2巻が発売です。お嬢様ヒロインの転落モノと云う半ばお約束的なプロットの作品ですが、極貧生活の中でも気高さを絶やさず真っ直ぐに生きるヒロイン・姫理恵のキャラクターが斬新且つ好印象で、キャラクターへの感情移入が難しい”傲岸不遜な無敵ヒロイン”を、読み手の共感を呼ぶ嫌味のないキャラクターとして魅せるに成功した設定の巧さに感心の一言なのです。姫理恵を取り巻く友人・ライバル達にも魅力的なキャラクターを配し、「姫理恵」や「巨乳」と云ったコンプレックスに苦悩する彼女たちの姿が姫理恵の「完璧さ」とは対称的なだけに印象も強く、それが愛すべき存在としてストーリーに彩りを添えている点も要注目。また、今日の食い扶持にすら困窮する極貧生活の中でも前向きな姿勢で、”庶民”の暖かさに触れながら”生きる”を学ぶ姫理恵を追った微笑ましいストーリーは心地良く、個性的なキャラクターがコメディチックに乱舞する学園パートの可笑しさは必見の出来。そして、著者・鬼塚たくと氏の美麗なタッチと安定した画力と絵柄も素晴らしく、特におっぱい好きの担当としては柔らかそうな巨乳描写に瞳釘付けなのです。そんな訳で、”お約束”と”意外性”とが程よくブレンドされた内容が楽しくて心地良い、担当個人的にオススメのコメディ単行本です。是非是非~
コメント:渡邉 1/10UP

しなこいっ(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-07
【作者】神崎かるな  
【原作・原案】黒神遊夜 
【出版社】ジャイブ
【価格】¥607
通常便:品切れ中

現在品切れ中注文受付停止
【内容紹介】
校内でのバトルも終え、一時の休息を得た龍之介達。傷を癒すために桜の家で同居することに。桜と共に学園生活を過ごすことになった龍之介はクラスメイト達に囲まれ賑やかな日々が続くのだが、安息は永遠には続かない。桜は次の戦いのために敵に合わせた特訓を始める。
【オススメコメント】
戦いが終わって一息。桜との同居生活とかクラスメイトとワイワイとか……なに?この青春学園漫画は……。 3巻から続いた戦いに半分、まったり学園生活が半分、次の戦いまでの休息というにはこの桜との急接近は一体…。お約束のお風呂アクシデントとか、盛り込んだ4巻ですよ

お嬢様は武道会で踊る(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-01-07
【作者】モトエ恵介  
【出版社】講談社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
中学柔道日本一に輝いた月華は父親の命により、令嬢達が集うお嬢様学園・麗女学院に入学させられる。柔道への道を閉ざされたと思われたが、月華は諦めず親友の鈴音と柔道を続けていた。 ある日、ライバルである天馬と再会し、対抗試合することになるのだが、2人しかいない柔道部はメンバーが足りなくて臨時にクラスメイトで小さくて武道とは全く縁のなさそうなヒカルを数合わせでメンバーにいれるのだが…お嬢様学校柔道部物語開幕!!
【オススメコメント】
ヒカルちゃんかわえぇぇぇぇぇーーー!!この漫画の8割はヒカルちゃんの可愛さで構成されています。ロリコンのバイト先のイケメン店長が言うようにこんな子が近くにいたら衝動を抑えきれない可愛さ。それに只可愛いだけでなく人に恵んでもらうことを断り、小さい身体を精一杯使って仕事をする懸命さ、 これに萌えず何に萌えるのかと。お嬢様らしくない努力家で人の気持ちの分かる主人公さも魅力でずが、幼女の魅力が強すぎる。一本取ったときの絵が凛々しくて萌えるまくりですよ。萌え!友情!熱血!と意外と熱血&友情物語な注目のスポーツ漫画です。
【サンプル画像】


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.