在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2009年09月

超弩級少女4946(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-09-17
【作者】東毅  
【出版社】小学館
【価格】¥432
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「女の子ってのは すげーんだ」
…と、女性への憬れを抱き続ける思春期真っ盛りの主人公「飛田マコト」。容姿も人並みで、腕っ節も強く、一寸おバカだけど素直で一途な好少年。けれども彼は、人よりちょっと背が低いだけの理由で好きになった娘に告白をしては振られてばかり……。しかし、そんなマコトにも遂に春がやって来た!? ある”少女”との突然の出会い…。彼女の危機に身を挺して「護る」と誓ったマコトの姿に一目惚れをしたその”少女”…。「愛さえあれば、身長差なんて関係ないですよね。」と、マコトに愛の言葉を告げた「衛宮まな」と名乗るその”少女”との身長差は
……約48メートル
【オススメコメント】
年齢・性別・国籍・身分・etc.…「恋する二人」の前に立ちはだかる”障害”は多々あれど、50メートル近い身長差を「マコト」と「まな」の二人はどう乗り越えるのか?! タイトル通り”超弩級”のスケールで送る新機軸ラブコメ作品第1巻が登場です。「まな」のスキスキ光線に時に戸惑い時に照れながらも、何だかんだで彼女の気持ちに応える「マコト」の姿がいじらしく、素直且つ一途な「まな」の健気さと漢らしくもツンデレ(?)な「マコト」の実直さとがガッチリと噛み合った心地良いラブコメ展開は必見なのです。そして物語最大の謎である、「49.46メートル」と云う「まな」の身長に秘められた彼女の悲しい過去と、「国家機密」のベールで覆われて存続してきた”世界”の真実…。こっぱずかしいラブコメ展開を支えるシリアスな設定が、二人の恋の行方に不安と彩りとを添える要素として存在し、作品全体に一本の軸を通した骨太のストーリー作品として読み手を楽しませてくれる点も好評価なのです。兎にも角にも、その全てが”超弩級”の衝撃で読み手の心を揺らすオススメ単行本。是非是非~
コメント:渡邉 9/16UP

タッコク!!!(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-09-17
【作者】福地翼  
【出版社】小学館
【価格】¥432
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
卓球で勝てば好きな相手と強制的に付き合う事が出来る法律“卓球告白法(通称タッコク)”なんて無茶な法案が通る日本を舞台に、子供の時の約束を果たすために帰国した主人公・ガク(卓球素人)に、ガクを待ってタッコクで勝ち続けていたら、日本ランキング1位になっちゃったうえに手が抜けない体質になってしまったカコちゃんの必殺スマッシュ“ビッグバンクラッシャー”が炸裂して両想いなのに付き合えない卓球ラブコメマンガです
【オススメコメント】
卓球の強い人は自由に恋愛ができ、弱い人は強制的に勝者と付き合わなければならないという、よく考えなくても恐ろしい法律ですな~卓球告白法。しかもジャッジマンにより常に監視されているので、異性に触れると電撃ビリビリな光線銃で「ギルティー!」 「ホンギャー!!」 な感じでお仕置きです。好きな人と付き合うため、もしくは嫌いな人と付き合うのを避けるために、恋する力を卓球に注ぎ熱い戦いが繰り広げられます。 それはもう、某テニス漫画も目じゃない必殺技が繰り出されるほどの・・・。特にカコちゃんのビッグバンクラッシャーやセンチメンタルメンチカツ等々の必殺スマッシュ(技の原理はよくわからんがとにかくスゴイスマッシュだ!!)の威力はハンパじゃないです。そんな、強いカコちゃんがガクの事でよろこんだり、やきもきしたりする様がかわいすぎて二人の仲を応援せずにはいられないのですよ。

おくさん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-09-18
【作者】大井昌和  
【出版社】少年画報社
【価格】¥576
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
全ては愛する「だーさん(旦那さん)」の為。家事全般は言わずもがな、健康維持の為にはダイエットの努力も厭わず、勿論”アッチ”もお盛んに……。そんな、結婚ウン年目の主婦「沖田恭子」(32)をヒロインに、お隣の三姉妹との触れ合いや、他の「おくさん」達との交流、そして愛する「だーさん」との愛のスキンシップを通じて、新婚気分を忘れずに夫婦生活をエンジョイする彼女の日常をゆるーく綴った「おくさん」観察漫画第1巻。
【オススメコメント】
コメディ4コマからハートウォーミングな学園物、果てはハードSFに至るまで数々の作品を紡ぎ出してきた著者の最新作は、何と主婦の平々凡々な日常描写に特化した「おくさん」奮戦記。ヒロインの日々に焦点を合わせた「だけ」の内容にも拘わらず、天然な性格とその爆裂ボディで周囲の興味を惹き付けて止まない「おくさん」及び、脇を固める登場人物達のキャラクター性は抜群の一言で、その飽きの来ない面白さは保証付き。特に、日常表現に彩りとリアルさを添える高密度な画面は要注目。その「生活感」漂う画面は舞台のリアルさを強調し、時には小ネタも交えたりする程の凝り具合。しかも、そんな感じで「おくさん」の爆裂ボディまで描かれるのですから読んでるコッチは堪ったモンじゃないのですよー。あーもう、人妻属性が疼きまくりですよー。可愛くて一途で旦那の前では一寸エッチな「おくさん」なんて理想のキャラじゃ無いですか!チクショウ、「おくさん」可愛いなぁ…(32歳だけど)。…そんな訳で、これまでの著者作品では比較的脇を固める役割として存在していた「巨乳」or「人妻」キャラが本作の主人公。これまで「あいこちゃん」や「ちぃちゃん」の可愛さに癒されながらも、「ハルちゃん」や「ママ」のおっぱいに目を奪われ続けてきた担当が狂喜乱舞した、スローで愉快で一寸エッチな「日常」がたんまりと詰まったオススメの単行本です。
コメント:渡邉 9/16UP

悪魔と俺 特盛り

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-09-23
【作者】吉川英朗  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥607
通常便:注文を停止中

現在品切れ中注文受付停止
【内容紹介】
路地裏でチンピラに絡まれていた少女を助けたのが全ての運のツキ。実は”魔界の実力者”であったその少女「シフォン・バーンシュタイン」に見初められ、彼女の”所有物”として”改造人間”にされてしまった主人公「倉科健太郎」。結果としてシフォン以上の力を得た健太郎は当然彼女の手からの脱出を試みるのだが…。彼を手中に収めんとばかり、手駒の悪魔を用いて執拗に健太郎を付け狙うシフォンと、超常の力を得た健太郎との低レベルな戦いが今幕を開ける…。
【オススメコメント】
もう、どうしようもないほどに「お馬鹿」で「ドエロ」なコメディが繰り返されるギャグファンタジー作品が、紆余曲折を経て遂に単行本化! 主人公・健太郎に恋をした悪魔ッ娘ヒロイン・シフォンのおバカッぷりにはお涙必至。シフォンの手から逃げ出した健太郎を捉えるべく彼女が繰り出す”改造生物”は……「触手タコ」「スライム」「妖蟲」等、登場する度に健太郎から「オチ」の心配をされるのも頷ける怪物ばかり…。当然の如く、戦闘中に”暴走”した怪物にシフォンは絡め取られ、「一般誌の限界」を軽々と飛び越えた怒濤の”異種姦”祭りが繰り広げられる展開に、主人公共々開いた口がふさがらないったらありゃしない訳で……。全身を触手と粘膜塗れにされながら呂律の回らぬ絶頂ボイスを響かせた連続アクメを何ページにも渡って見せつけられる驚愕の内容が堪りません。何だかんだで”恋する少女”を全身で表現するシフォンの可愛らしさと、それがまんざらでもない健太郎とのラブコメっぷりが非常に楽しく、時流を捉えた可愛らしい絵柄と、細部まで描き込まれた画面の迫力、そして容赦のカケラもないエロスな展開に読み手の脳髄を揺らして止まないオススメの単行本なのです。多数のおまけと「描き下ろし第4話」まで収録してサービス満点の出来で送る、吉川秀明氏初単行本。是非是非~
コメント:渡邉 9/21UP

めがらにか(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-09-23
【作者】高槻ナギー  
【出版社】ワニブックス
【価格】¥626
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
普通科に通う地味なメガネっ娘がトイレで用を足していたら突然悪魔が現れて「オレと契約して魔女になれ」カッ!! と気を失ってパンツ脱げたまま秘部公開マラソンで保健室に担ぎ込まれたあげく超人育成学科(めがらにか)の先輩に襲われ、契約した悪魔と合体して戦いなんとか退けるも使った分の魔力は後払いで吸われて体がビクンビクンハァハァなことになる魔女っ娘バトルエロパロコメディです
【オススメコメント】
悪魔と合体しても主人公・深山クロエがもの凄く地味というか普通に見えてしまうのはやはりクラスメイトのインパクトがハンパないからですかね。素顔を見たら殺されるか愛されるしかないような仮面を着けた“大鷲まりん” 女に描く気がさらさら無い“カシオース麗香” 脳の一部を破壊して記憶を奪うフードを被り顔真っ黒で目が丸く光ってる“黒間美美(クロマビビ)” ちょんまげで語尾がナリとかいってる“信楽ころん”(1巻の表紙の娘) むろん、キャラだけでなくセリフもどっかで見たことあるようなセリフが満載なので「答えは聞かない」とか「殺っておしまい」とか「テレッテー」等々のパロディ元がわかるなら楽しく読めることでしょう。わからなくても水着回とかで触手やポロリもあるので問題無し!!。


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.