在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2015年12月

夕空のクライフイズム(7)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-28
【作者】手原和憲  
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
クリスマスイブに雨ちゃんと今中、加賀美の3人で梅と石野のデートのストーキングをすることになってしまう。その結果更なる混沌を生んでしまう3人。もやもやした関係が続く中、高校サッカー選手権が始まる。テレビで活躍する石野。そして自分たちにも大会が控えているのだが、ある噂が流れてきて……。 恋にサッカーにと青春真っ盛りの7巻です。
【オススメコメント】
キックベースで雨さんと梅さんの絶対領域がぁぁぁぁあ!
サッカー漫画なのに大会見ているだけ、恋愛関係こじれていたりと、まあクリスマスやバレンタインデーだからいいじゃない! 高校生が別な意味で熱く燃えるイベント回収録の7巻です。
今中の梅への思いがどうなるのか。それを知っている雨ちゃんはと青春していますよ! さらに何故か野球部とキックベースで雨ちゃんと梅の太股大活躍! いや~サッカーもいいけど太股で癒やされます。
コメント:星野 12/28UP

姫さま狸の恋算用(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-28
【作者】水瀬マユ  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
恋愛×人外×徳島!『むすんでひらいて』の水瀬マユ最新作!染物屋の跡取り息子・陸の前に突然現れた許婚のミヨちゃん。彼女にはとんでもない秘密があって―!?なんとか六右衛門の元へたどり着いた陸達の前に囚われた百香が…!人間を憎む六右衛門、人間と手を取りあうことを望むミヨ。想いはすれ違い、分かり合うことは出来ないのか…!?そして、ミヨ×陸×百香、3人の恋模様が大きく動き出す波乱の第6巻!!
【オススメコメント】
はいっ! 遂にやって来ました!待望の『水着回』ですっ!!
六右衛門派に攫われたミヨを取り戻す為に津田山へと乗り込んだ主人公・陸とゴンスケの戦いは遂にクライマックスへ! 人間への憎悪に支配されたミヨの父親・八代目六右衛門が発する威圧感に押されながらも、人間との融和を目指すミヨの確固たる決意が六右衛門からの譲歩を引き出し、更には、奪われていた百香の記憶も取り戻して、物語は遂に大団円!……かと思いきや、物語は今巻から新展開へと突入です! 今巻からは、これまでのシリアスな展開が嘘だったかの様なお馬鹿なネタがてんこ盛りで、正直、頭が痛いですよ(笑)。百香の記憶を取り戻す目的を達成した後も“狸助け”の旅だけは続ける事を決めた陸達が最初に向かった先は、かつて、困り狸の救難信号を受信していた海水浴場! 海に来たなら水着に着替えるのは自然の成り行きですね! 陸達の関係を聞かされた百香も仲間に加わった事で、ミヨの水着姿を見た百香がその巨乳を揉みし抱くのも、涎塗れで噛み付くのも仕方がない訳ですね! ああっ、もう、ごちそうさまです! あ、あと、股間を異常に膨らませていたゴンスケは自重するように……(笑)。
そんな訳で読み終えてみれば、W美少女の健康的なビキニ姿と巨大な狸のふぐりが「たゆんたゆん(ハート)」と揺れ動くコマにインパクトを持って行かれた感のある本巻ですが、百香の優しい人柄に触れて陸との恋路に焦りを覚えたミヨが秘めたる想いを大爆発させ、そして、恋のライバル宣言を告げられた百香は陸へと抱く感情を包み隠さずミヨへと語る、これまた新たな展開を見せ始めた恋の三角関係の行方にも大注目! 巻末では新たな美少女狸も登場し、一気に加速を始めた恋愛模様に期待が高まる必見の最新巻です! 元気一杯の百香ちゃんは本当に可愛いなあ!
コメント:渡邉 12/26UP

幸腹グラフィティ(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-26
【作者】川井マコト  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
きりんとふたり暮らしを続けるリョウ。おばあさんの死から距離を置いていたお母さんと一緒に過ごす大晦日。果たして二人は本当の母娘に戻ることができるのか? 他、きりんのためにみんなでカップラーメンを食べたり、ユキとアキが実家に戻ったり、室内プールで食べ物満喫したりと、いい話と美味しい食事が詰まっている6巻
【オススメコメント】
心も温かくなる6巻
なんでも美味しそうに見えてしまう人気シリーズ最新巻6巻発売です。 今回の注目は母親との和解とユキとアキの帰郷、きりんと母親の旅行などなど、家族の絆をテーマにした展開が多い6巻です。 色々あるけれど、母親の前でもあの食べっぷり。元気な女の子達に乾杯!
コメント:星野 12/26UP

ろんぐらいだぁす!(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-26
【作者】三宅大志  
【出版社】一迅社
【価格】¥620
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
雛子が撮った写真から雛子と出会った場所である国道で一番標高の高い渋峠に自転車で完走することを目標にもった亜美。 30kmのヒルクライムを開始する。自転車で渋峠まで登ってくることが信じられなかったあの頃と違う亜美は完走できるのか? 亜美の妹・恵美とのツーリング話も収録された6巻

木根さんの1人でキネマ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-25
【作者】アサイ  
【出版社】白泉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
30ン歳独身OL・木根さんの趣味は1人で映画を観ることと感想ブログ。映画愛がこもりすぎててこじらせちゃってる木根さんの生き様(笑)をみよ!ターミネーター、スター・ウォーズ、バッドボーイズ2バッド…、濃いラインナップ揃ってます♪
2015年12月刊。
【オススメコメント】
オシャレだったりリア充だったりスタイリッシュだったり、昨今のオタクというのは随分と健康的です。本作はそんな時代にあえて反抗し、オタクの本質を描き出した作品……のような気がまあしないこともありません。まあ、マニアとかオタクってのは、それに興味のない人の目線からはたいてい鬱陶しいもんですよね……。
巻末付近の参考キネマ一覧に名だたる映画のタイトルがずらっと並ぶ本作。あれやこれやと聞いた名前が次々に出てくるわけですが、その割にディスり成分がだいぶ多めなのがとても大丈夫じゃなさそう感。でも、自分の趣味に付いて語る時って、アレが良いこれが素晴らしいとかいう話より、アレがダメだのコレがクソだの言ってるほうが楽しかったりする。そういうオタクの面倒くさい心理を如実に描き出した快作です。木根さんが作中にて語る通りで、無難で綺麗な話でお茶を濁すより、悪趣味でもホントのこと言った方が面白いんだよ! あ、木根さんのサービスカットも色々あるのでそっちの楽しみもあります。正直この人をエロい目で見たくないですがね……色んな意味で。
コメント:中村 12/24UP

いちきゅーきゅーぺけ(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-25
【作者】甘詰留太  
【出版社】白泉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
舞台は1994年夏。マンガサークルに入った純平が体験する初めてのコミケが開催される。 今まで体験したことのない熱気と人。何も知らなかった純平はここで何を感じとるのか? そして自分を引き上げてくれた桜町の過去も明かされる。コミケに格ゲーとあの頃の熱さが詰め込まれた2巻
【インタビュー】村田蓮爾/新田真子/okama/あかほりさとる/あらいずみるい/金田淳子/高橋広治/ロマのフ比嘉
【対談】山本直樹×甘詰留太
【オススメコメント】
コミケに格ゲーとオタクの象徴であったキーワード登場!
30台後半から50台まで、20年前を昨日のように思い出せるオタク世代には大ヒットとなった「いちきゅーきゅーぺけ」2巻発売です。 今回は1巻よりもさらにオタクネタが濃くなってきて、コミケや格ゲーなど当時オタクの最先端ネタ。 そしてまた当時大人気だった人物達のインタビュー記事あり。
コメント:星野 12/24UP

ナナとカオル(16)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-25
【作者】甘詰留太  
【出版社】白泉社
【価格】¥566
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
大人気SMラブコメ、ナナとカオルの息抜きの関係はあっけなく途切れるの? 沖縄で暮らす覚悟を決めたカオルと、東京で受験を頑張るナナ。でも、ナナはも う、待ってるだけのMじゃない!カオルを追って沖縄へ……エロいよ…
2015年12月刊。

三十路おとめとモテはたち(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-25
【作者】甘詰留太  
【出版社】少年画報社
【価格】¥632
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
夏姫の影が見え隠れする平田であっても次第に惹かれていく冬子。女としての自分を見せたいという想いが冬子を変化させていく。そんな時、新店舗のヘルプでそこの社員とトラブルを起こしてしまう。一方、夏姫は確実に姉が女として目覚めていく姿を見て喜ぶも、悪徳業者から難癖をつけられて追い込まれてしまう。夏姫と冬子、二人の姉妹に揺れ動く平田は……。

彼女の囀る声 黒咲練導作品集(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-25
【作者】黒咲練導  
【出版社】白泉社
【価格】¥950
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
大人気の「楽園ちゃん(仮)」シリーズ7本はじめ「彼女実験」から「トレーニングジャム」まで著者久々の読み切り作品集。
描きおろし多数!
【オススメコメント】
発情した自分の姿を隠そうともせず、相手にも自分と同じ熱気を刻み付けるべく、蠱惑の眼差しを向けながら情欲ダダ漏れの身体を擦り寄せてくる、ヒロイン達の淫らな誘惑と交わりを描いた、「同性の先輩後輩」「黒ギャルと眼鏡男子」「兄妹相姦」「注がれる視線に欲情する筋肉美女」、そして、表紙を飾る眼鏡少女の発する言葉が徐々に熱を帯びてゆく表題作を収録した情愛と情熱の短編作品群及び、掲載誌「楽園」の公式キャラクター「楽園くん」に恋する非公認(?)の公式ヒロイン「楽園ちゃん(仮)」の日常を描いたコメディ作品「楽園ちゃん(仮)シリーズ7編」の2本立てで贈る、著者:黒咲練導先生の短編作品集第2弾が遂に発売です! 著者もう一つの代表作である「放課後プレイシリーズ」とは趣を異とする、直接的な性行為を求める描写をふんだんに盛り込んだ、”発情ヒロイン”達が発する言葉と熱量が読者の理性をも奪い去る、官能蠱惑のストーリーはまさに必見の一言! 時に強い口調で、時に囁く様に、そして、時には懇願し、遂には強引に唇を塞いでは、想い人を“性行為”以外の逃げ場が無い八方塞がりへと導き搦め取る彼女達のエロい事エロい事! 玄関前で突然両親の不在を囁いた清楚なデコッ娘眼鏡が遂には直接的な言葉を交えて“その先”にある行為を哀願し、兄の“行為”を覗き見して以来 兄への想いに気付いてしまった実妹の理性が暴走を始め、汗塗れの全身に注がれる視線に興奮を感じて汗だくの自慰行為に耽り続けた筋肉美女の我慢が“ぷつり”と切れる瞬間を次々と畳み掛けた、登場ヒロイン達の“求める視線”に搦め取られる感触と悦びを是非とも感じて頂きたい、著者ファンの担当的にも上位に入るオススメの短編集です!
コメント:渡邉 12/24UP

ふたりべや(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-24
【作者】雪子  
【出版社】幻冬舎
【価格】¥680
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
高校の下宿でふたりぐらしを満喫する桜子とかすみ。4月になり新1年生が隣の部屋に入居してくる。超お嬢様の芹と金髪スポーツ少女・ショーコの正反対な二人。新しい住人で賑やかになってきたふたりぐらし生活です。
【オススメコメント】
もう一年、さらに一年。ペース速すぎ!
大人気作品となった「ふたりべや」が半年で2巻が発売となりました。4コマ作品としては異例の早さ。そして作中で時が流れている作品としては季節の移り変わりが早い! 2巻の最初で新入生が入ってくる4月。2巻の最後にはハロウィンネタとペースが速いだけにすぐ卒業まで到達しそうで……。雪子先生!季節感関係なしでもっとゆっくり時間をすすめてください!とお願いしたくなります。 最初からツーカーの仲の二人なだけに2巻になっても関係が変わっていることもなく、相変わらずなほんわか下宿ふたりぐらしを堪能できますよ。
コメント:星野 12/23UP

トレンチフラワーズ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-09
【作者】香深村れん  
【出版社】新潮社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
帝国と王国が長く対立する世界。帝国側の皇女に仕える女性だけの部隊・それが武装奉仕団。その中でも曲者揃いの602号室部隊の部屋長マリンとその仲間達の日常と戦争を描くメイド×塹壕戦の超異色ファンタジー戦記!!
【週間オススメコメント】
ファンタジー戦記ものと言ったら@バンチ! な感じで意欲作を続々放つ新潮社から新たな戦記ものが届きました。武装奉仕団というなんの冗談かと思う単語がまず目立つ本作は、メイド×塹壕戦という全く新しい戦記ファンタジーです。魔法っぽい力も出てきますが、あくまで銃撃戦と塹壕での防衛が主。宿舎の様子などの描写は地に足がついていて、息づくようなリアリティを感じます。生活感と戦場の残酷さが同居した描き方ができているので、トンでる設定もスッと頭に入ってきますね。もちろん(?)女の園という事であーんな描写もちょっとだけあったり。しかしケツがエロい。つか裏表紙折り返しのブーツニーソガーダー手袋シャベルヘッドドレス裸エプロンはどういうことだ。エロい。

小百合さんの妹は天使(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-22
【作者】伊藤ハチ  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
人に嫌われることを恐れ自分を偽っていた男鹿。男鹿のことが気になっている姫子。それぞれ悩み、相手のことを理解し、偽りの恋人から一歩近づこうと親しくなった二人。 一方、美琴と旅行に行ったことで自ら美琴との距離を縮めた小百合だったが、ある日フリーカメラマンの草薙ちひろが現れて…。新たな登場人物によって二人の仲は……。
【オススメコメント】
一緒に旅行!一緒に温泉!一緒の布団!そして……
どうして人は姉妹間恋愛に萌えるのだろうか……。
突然天使になった妹という設定はすでに気にしなくなり、2つのカップルの動向が気になって仕方が無い展開になっている「小百合さんの妹は天使」の最新巻が発売です。 男鹿と姫子。そして美琴と小百合。上手くいっているとソレはフラグだ!新キャラ登場で揺れる小百合さん。揺れるのは新キャラのオッパイでもありますが……。 ひ、慎ましいスタイルの4人と打って変わって巨乳新キャラがどう動くのか。これからの掻き回し展開が楽しみな3巻です。

コメント:星野 12/21UP

新米姉妹のふたりごはん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-19
【作者】柊ゆたか  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
親の再婚から突然姉妹になってしまったサチとあやりの二人。新婚早々両親ともに海外へ出張してしまい二人っきりの生活が始まる。しかし、大人っぽく自分に対して無表情なあやりに姉として自信が保てなくなってしまうサチ。 あやりにどう接していいのか迷うサチの元に両親から届けられた大きな生ハムの原木のハモン・セラーノを見てあやりが反応して…。一つの食材から絆が深まり理解する。女子高生ふたり暮らしのクッキング始まります。
【オススメコメント】
食だけでなく顔を赤らめる女の子にお腹いっぱい大満足漫画です!
クラスメイト同士のふたり暮らし。同僚OLのふたり暮らし。と、女の子同士のふたり暮らし作品のHITが続きましたが!が!今回は再婚によって姉妹になったばかりの女の子ふたり暮らし作品です。
つ・ま・り、ちょっと前までは赤の他人。相手に対してどう接していいのか戸惑っている二人が食を通して仲良くなっていく。そんな姿に ニヤニヤしてしまう作品です。
子供っぽくて頼りないけど笑顔が一番の姉・サチ。見た目クールビューティーだが感情を相手に伝えるのが苦手な妹・あやり。 こんな二人が支え合って顔を赤くして距離を縮めていく過程がもーーーたまらん! そして美味しく食べている姿もgoooood! 勿論、登場する料理もすべて作れるものを描いているという食漫画の基本を忘れてはいません。 二人が一緒にいるだけでニヤニヤしてしまうそんな作品を求めている人は特にオススメ作品ですよ。
コメント:星野 12/11UP
【サンプル画像】

この島には淫らで邪悪なモノが棲む(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-19
【作者】原つもい  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
異変を伝える島の男衆が戻り、今までに無い変化が起こり始めている中、襲われた夜戸を助けるため梶浦は過ちを犯してしまう。 少しずつ狂い始めていた梶浦は秘められた本性を現しはじめ、夜戸を自分の所有物として扱い始め抑えきれない欲望を発散し始める。 次の定期船で逃げることを画策する二人だったが、島の変化はそれを許さない状況に狂い初めていって……。
【オススメコメント】
いいぞ!いいぞ!もっと(エロ的に)狂いはじめろ!
和風便器でするところを後ろから視姦したり。首を絞められているところを見て欲情したりと段々変態になっていく主人公が素敵!
囚われたゼミの女の子のことなどすっかり忘れて苛めて属性の夜戸にはまっていく主人公。主人公の変態展開も見所ですが、変化のなかった島にいよいよ変化が訪れます。 島の秘密が色々出てきてくる4巻はストーリーも変態要素も注目ですよ。4巻にして夜戸が完全ヒロインポジションになったのも見逃せませんな
コメント:星野 12/19UP

超昂閃忍ハルカ(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-19
【作者】ぽんこつわーくす  
【原作・原案】ALICE SOFT 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥648
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
ナリカが三人目の閃忍となりノロイ党との戦いも有利になってきている中、遂に一刀が動く。封印の中で3人を相手に戦う一刀だが、彼にも悲しい過去が秘められていた。 そしてスバルの身体にも変化が起こり始めていた…。最終決戦へ可憐な戦い三度降臨!
【オススメコメント】
可憐なる貧乳のナリカ参戦!裸エプロンが素晴らしいぃぃぃ!
巨乳の裸エプロンもいいが貧乳もこれまたいいですな。と貧乳の素晴らしさを再認識させてくれるナリカもH担当に参戦!これで三人と万遍なくHできるようになった3巻発売です。 今回も雑誌では描かれなかったHシーンをしっかり収録。ラブラブでハルカと、苛めてあげたくなるナリカと、発情しまくって求めてくるスバルと……。 三者三様で素晴らしい。
晒しているだけでもエロく感じさせてくれるぽんこつわーくす先生の描くオッパイ。そしてイタしている時の柔らかさに弾力が伝わってくる描写のエロさは言うまでもないのですが、そんなオッパイ天国の中にナリカの僅かに膨らむ貧乳が光っているのですよ。貧乳もまたヨシ!
今回は一刀との戦いメインに、そして最終決戦へと描かれます。相変わらず素晴らしいぽんこつわーくす先生の描く閃忍達を堪能できる3巻です。
コメント:星野 12/18UP

王国ゲェム(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-19
【作者】天瀬晴之  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
一つの戦いが終わり、そして勢力を伸ばした鹿取達だったが、王国が4つに絞られたことで王国のメンバー達が教会に召喚される。 集められた4つのグループの前に現れたアグニアによって一つの王国になるまでの殺し合いを命じられる。 遂に最後のゲームが始まる…
【オススメコメント】
伏線や謎も残しながら最後のゲーム開始!
新興宗教の関わり、涼風達の監禁など新たな展開になりそうだった所をバッサリ切るように急展開となる4巻発売です。 生き残っている3つの王国メンバー達との初対面、そして生き残りのデスゲームなど急展開急展開の4巻。先が読めなすぎですよ!
コメント:星野 12/18UP

妹!アンドロイド(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-18
【作者】谷澤史紀  
【出版社】秋田書店
【価格】¥607
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
“妹萌え”オタク青年の松田秋の元に突然押し掛けてきた、ちょっぴりHでイジワルな自称・妹型アンドロイドのスイ。そんなスイによく似た憧れの妹系アイドル声優の雪菜。そしてスイにそっくりの妹みたいな幼馴染みの水音。立場や性格は違うけど顔は同一人物のような3人の可愛い“妹”たちに翻弄されっぱなしの秋クン。禁断の誘惑がいっぱいの生活は、同じ専門学校の女のコ達や近所のお姉さんまでまきこんで、さらに過激にエスカレート!! ヘンテコHな妹系ラブコメの第3弾♪
【オススメコメント】
全国の妹系ヒロイン好きが待望した著者:谷澤史紀先生が贈る、現在「ヤングチャンピオン烈」誌上にて大好評連載中の妹系ラブコメ作品「妹!アンドロイド」第3巻が発売です! 平凡を絵に描いた様なオタク眼鏡主人公と、主人公憧れの誰からも好かれる優しくて淑やかな巨乳美少女、そして、そんな二人の間に流れるラブコメな空気を邪魔(?)する押し掛け妹アンドロイド…の3人が作り出す微妙な三角関係に、男勝りで高身長の爆乳美女から、ちみっ娘隠れ巨乳の学校教諭、果ては、禁忌も辞さない超々ブラコン爆乳お姉ちゃんや、男嫌いでムッツリスケベな女流漫画家までもが次々と参戦してくる怒涛のハーレムストーリーも3巻目に突入した訳ですが、今回の見所は何と云っても「スイ」「雪菜」に続く、どうみても前述の二人と同一人物の“3人目の妹・水音”が登場する第20話! 初登場以来謎に包まれていた「スイ」が秋へと抱く恋心の理由が初めて明かされる重要なターニングポイントとも云えるのです! もし、「スイ」と「雪菜」と「水音」が別人だったら話は変わってくるのですが、多分同一人物ですよね……。性格は三者三様全然違いますけど、髪型とド貧乳な点は完全に一致してますし……(笑)。当初は主人公に嫌悪感を示していた二人の美女も今ではすっかり若干のツンデレを拗らせ始め、ますます過激さを増してきたラッキースケベシーンもますます快調! 豊満な爆乳と貧相な貧乳、そして、むっちり肉厚な安産型のヒップに挟まれ、パンツ越しからの手コキとフェラチオで股間を擦られ、毎回毎回パンツの中に精を吐き出さざるを得ない主人公の立場と代われるモノなら代わってみたい! そんな訳で、ヒロイン達とのラッキースケベに自ら加わり、挿入禁止のハーレムエッチに花を咲かせる「スイ」ちゃんの悪戯と妙技を是非とも味わい尽くして翻弄されて頂きたい、担当個人的にも一推しのオススメラブコメ単行本です! 谷澤史紀先生が描かれるヒロイン達のボディラインが本当にエロ過ぎるのですよ……。清楚なキャラクターとのギャップも破壊力抜群なのですよ……。もう、大好き。
コメント:渡邉 12/17UP

ごほうびごはん(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-16
【作者】こもとも子  
【出版社】芳文社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
週一でごほうびごはんを楽しむOL咲子も社会人二年目。パン好きの小湊さんに晩酌は欠かせない青柳主任、隠れ甘味フリークの森ヶ崎部長などなどそれぞれ食に拘りがある個性豊かな顔ぶれに囲まれて、今日も好きを追求したごほうびごはんを楽しんでいます。
主任との肉カーニバルに虫歯が治った部長の待望のモスド訪問。自家製みたらし団子など手料理からファストフードまで盛りだくさんです。
【オススメコメント】
お手軽だからこそ美味しそうに見えるのです
店でのちょっと奮発した料理から、家で簡単に作れる簡単料理など登場人物達が食に拘り美味しく頬張る姿が食欲をそそる人気シリーズ3巻です。 それぞれのキャラが好きなモノがしっかりしていて、簡単な手料理から料理と言えるのか?というレベルの簡単な料理までお手軽に自分も作れるのがいいです。
さらにはミスドで堪能する話とか食漫画として簡単すぎだろ!と思ってしまいながらも読んで見ると同意してしまう不思議! 自分で作る料理のお手軽さではTOPクラスなので、着飾った表現とか手の込んだ料理漫画苦手という人や食漫画初心者の人に特にオススメなシリーズです。
コメント:星野 12/15UP
【サンプル画像】

ぼくらのふしだら(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-16
【作者】大見武士  
【出版社】少年画報社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
自分を脅迫する久保田への逆襲によって一つの枷が外れてしまった美菜実だったが、自分を受け止めてくれる信一との絆によって今まで通りの日常を過ごせていた。 しかし、さらなる悲劇が美菜実を捉える。自分が望んだ未来を掴めないと思った美菜実はどうするのか?衝撃の事実と展開に目が離せない2巻
【オススメコメント】
エロとサスペンスが見事に融合化した狂気のシリーズ
おバカネタにエロを描いてきた大見武士先生が初めて描いたエロティックサスペンス作品は最初の作品とは思えない絶望感を味合わせてくれるシリーズとなりました。 自分が望んだ未来を進みたい美菜実。たったそれだけの望みを叶えようと足掻く美菜実が次第に壊れていく姿に圧倒されます。そして明かされる秘密などこれぞサスペンス作品と満足できる2巻です。
コメント:星野 12/15UP

とりきっさ!(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-12
【作者】ノブヨシ侍  
【出版社】徳間書店
【価格】¥756
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
口コミで森全体に評判が広がり益々千客万来の“とりきっさ”。慣れない接客の合間にトリビト向けに店内を改装したり、新しいメニューを開発したり……忙しい日々をおくる三人は息抜きに水浴びへ出掛けるのだが!? リンとスズの水着姿が眩しい第3巻!!
【オススメコメント】
ダメ社員の烙印を押されて悲嘆に暮れていた青年が、森の奥に放置された「喫茶店」を再建しようと見様見真似で奮戦する「トリビト姉妹」と出逢って、請われて、頼られ、触れ合う姿を描き出した、著者:ノブヨシ侍先生が贈るほのぼの人外4コマ作品の最新巻が発売です! 本作の見所と云えば、大人びた雰囲気を漂わせながらも天然を炸裂させる姉「リン」と、主人公「ヒロカズ」を無邪気に慕う妹「リン」のトリビト姉妹、そして、本当に美味しそうな表情で人間世界の料理を味わう個性豊かな森の住人達の魅力溢れるキャラクターに尽きる訳ですが、担当的には、厳しい会社生活に打ちのめされていた主人公・ヒロカズが少しずつではありますが、徐々に「人間社会」でも認められ始めた事を示唆するエピソードが描かれていた事に無茶苦茶感動した次第の第3巻! どこまでも真っ直ぐで純粋なトリビト達との触れ合いを通じて、仕事への積極性とトリビト達の憩いの場を守る使命感に目覚め始めたヒロカズの努力が報われつつある事を知った瞬間の感動足るや!! ううっ、これは仕事に疲れた心の処方箋としてもオススメの作品だったのですね………。担当も仕事頑張ろう……。
そして、やはり「とりきっさ!」の魅力と云えば、「天然トリ頭」と「スネ毛」が乱舞する思わず頭を抱えてしまう愉快なギャグの数々と、ヒロカズと読者を持てなす様々なトリビト達の魅力溢れるキャラクター! 遊びたい盛りの無邪気な「スズ」と、しっかり者でうっかり者なお姉さん「リン」の姉妹は勿論の事、本巻ではドライなキャラクターと見せかけ実は若干のツンデレを隠していたエナガの「エナ」さんに大注目! 大好物のホットケーキのお礼を云いたくても「スズ」の様には素直になれず“しどろもどろ”になってしまう彼女の不器用と、素直になった姿を周囲に褒められて汗だくになりながら赤面しちゃう姿の可愛いこと!可愛いこと!! 次々と素直な表情が引き出されてゆく彼女の魅力を皮切りに、本心から心を開いた人たちの表情はこんなにも読者の心を温かくさせてくれるんだと思い知らされる、ほんわか可愛いエピソードの数々を是非ともご一読して頂けたら幸いです! もう、担当も今では一推しのオススメハートフル4コマなのですよー!
コメント:渡邉 12/11UP

ばけもの町のヒトビト(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-12
【作者】くまのとおる  
【出版社】双葉社
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
人とは異なる外見、文化、考え方を持つ、人ならざる存在、通称「夭(あやかし)」。そんな夭と人間が一緒に暮らす「さざめき町」がまさかの存続の危機!? その窮地を救うため、人間と夭が力を合わせて町おこしを行うことに……。ほのぼの人外系ライフ最終巻!
【オススメコメント】
「夭」と呼ばれる人外の者と人間とが仲良く暮らす、とある世界の、とある小さな町を舞台に、人間恐怖症を克服したいと願いその町へと訪れた半夭少女「しずく」ちゃんが人間と夭の優しさに触れながら徐々に心を開いてゆく毎日を綴った、著者:くまのとおる先生が贈る“人外ほのぼの日常コメディ”の完結巻が発売です! 文化の違いを遠因とする多少の誤解とトラブルはあれども、種族を越えたみんなが仲良く暮らす小さな町の出来事ですから、最大のピンチと云っても近い未来に危惧される「町の財政難」程度の可愛いレベルではありますが、それでも人と夭が手と手を取り合い困難に立ち向かう姿を見せ付けられると思わず瞳が潤んでしまう、個性的で真っ直ぐな登場人物達が築き上げてきた作品世界の心地良さは本当に珠玉の一言に尽きると思います! 担当個人的には仕事に疲れた後の休日に読み返して、何度も「ほっこり」とした気分で癒やされる作品だったのですよー♪
そして今回最大の見所と云えばやはり、最近影がちょっぴり薄かったとは云え、本作のメインヒロインを張る「しずく」ちゃんの「克服」と「初恋(?)」な訳ですよ! そのクシャクシャの頭を思わず撫で回したくなる程、健気で儚げな佇まいをした「しずく」ちゃんが、バイト先の喫茶店で着せられたミニスカチャイナ服で一生懸命接待するわ(スレンダーヒップのラインが!)、主人公・良太郎への想いを指摘されて「恩人への感謝」と「恋心」との違いに悩んでしまうわ、実家に独り残った父親を案じる自分と「さざめき町」から離れたくない自分との板挟みに想い暮れるわ、etc.……。そんな「しずく」ちゃんが周りの人達の優しさに後押しされて最後に導き出した彼女なりの「解答」を、是非ともその目でご覧頂けたら幸いです! さざめき町の住人達と同じく「人間と手を繋ぐ」……たったそれだけの事がようやく出来た彼女の「ささやかな幸せ」と、個性溢れる可愛いキャラクター達が織り成すストーリーが本当に素敵な作品です! ほっこり暖かい気持ちになりたい時、是非とも読んで頂きたいオススメの心の処方箋なのですよー!
コメント:渡邉 12/11UP

放課後さいころ倶楽部(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-11
【作者】中道裕大  
【出版社】小学館
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
【登場ゲーム】「アクワイア」「ブロックス」「レディース&ジェントルメン」「バルバロッサ」「カルカソンヌ」
店が出来たときの初アルバイトでアメリカの企業に就職した神谷が訪れて、彼が好きだったアクワイアをプレイするのだが…「マネーゲームは大人のたしなみ?」/アヤの父親が久しぶりに戻ってきた。父親と一緒に過ごすことを楽しみにしていたアヤだが、仕事でなかなか一緒になれない父親にあたってしまって…「パパが教えてくれたこと」/エミーの店のクリスマスパーティーに呼ばれたショータとリュージの二人。思い人との関係が進展する期待を抱いていた二人は一緒にプレイすることになったレディース&ジェントルメンでどうなるのか?「ハッピーホーリーナイト」
【オススメコメント】
季節は冬に!有名すぎる「カルカソンヌ」登場!
開催毎に盛り上がっている「ゲームマーケット」の数年前と比べられない参加者の増加などアナログゲームがここに来てこれほど盛り上がるのかと驚かされますが、この作品の影響も非常に大きいのでしょう。そんなさいころ倶楽部6巻発売です。
季節がしっかりと流れているだけに、話が進めば進むほど卒業が待ち構えているとなると寂しくもなってしまいますが、ゲームの面白さだけでなくキャラの成長を描いている作品なだけに仕方が無いですね。そんなわけで季節は冬!男女の距離が縮まるクリスマスでどうなるのか?そしてここにきて「カルカソンヌ」が登場です。デジタル化もされているゲームなので興味がある人はアプリで楽しむのもokですよ
コメント:星野 12/11UP

お前ら全員めんどくさい!(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-11
【作者】TOBI  
【出版社】ほるぷ出版
【価格】¥616
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】描き下ろしイラストカード
【内容紹介】
リホへの対抗から先生に好きと思わず言ってしまったカズミ。鈍感な先生は本当の気持ちに気が付かないが、何かと先生を意識してしまう。そんな二人が体育祭で二人三脚のパートナーに。果たしてカズミはどうなってしまうのか?さらに体育祭のご褒美と「一日デート券」を得たリホはどう動くのか?注目の4巻
【オススメコメント】
史織表紙なのに出番がないとか……
ニヤニヤで30万部突破!好調シリーズ4巻発売ですよ。今回は史織表紙で王道ツンデレ展開きたか!ガタッ とかなると思いきやカズミとリホメインの4巻です。 思わず好きと伝えてしまったカズミ。今まで以上にアプローチをするリホ。眼鏡とビッチというキャラ設定ではダントツの人気最下位争いをしそうな二人が見せる本当の姿に ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
コメント:星野 12/10UP

ひとはけの虹(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-09
【作者】Cuvie  
【出版社】講談社
【価格】¥702
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
この物語は西洋絵画史に秘された、画家と裸婦、そして“虹”による絵画譚である。ヴィクトリア期の魔都・倫敦にて、またはヴェルサイユでの陰謀劇に、そして「万能人」との葛藤の中に、“美”の探究者・ラファエロはは何を観るのか?2巻は、ラファエロ、ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチというルネッサンス期の大巨匠を始め、ルーベンス、ラ・トゥール、ミレイ、ウォルター・シッカートなど実在の大画家が登場。そして、ルイ15世、ポンパドール女侯爵や、切り裂きジャックという歴史上の有名人まで登場する、絢爛たる絵画譚。

なり×ゆきリビング(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-07
【作者】乃花タツ  
【出版社】芳文社
【価格】¥669
特典 メール便可
通常便:品切れ中

現在品切れ中
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
お酒の勢いで何故か同居することになった佐藤雪と篠峰奏莉。雪の部屋で始まったふたり暮らしはお互い初めてづくしで新鮮さとドキドキの連続。 元々それほど親しいわけでもなかった会社の同僚が一転、一番身近な相手になって……。 最初は気を遣いながらも次第に打ち解けていくふたり暮らしを楽しく描いた4コマスタート
【オススメコメント】
百合でないけど百合好き集まれ!!
連載初めから担当が惚れ込んで、いまかいまかと期待していたふたり暮らし4コマ漫画遂に単行本発売です!ひひゃほぉぉぉぉぉぉxい!!
好きから始まったというわけではなくお酒の勢いで何故か同居することになった二人。 やっぱりお酒が飲める年齢のふたり暮らしというのがこの作品のポイントなのですよ。お互い給料をもらい自立できる年齢での同居。 そして好きという感情ではなく肩を触れ合って寄りそう友達という間隔が妄想を加速させてくれるのですよ。
連載は「漫画タイムスペシャル」 きらら系ではない本家のまんがタイム系でありながら侮れない雑誌ですな。
コメント:星野 11/22UP
【サンプル画像】

軍靴のバルツァー(8)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】ペーパー2種
【内容紹介】
兄弟王子たちの確執は国を巻き込んでの戦闘へ!? 先手を打った第一王子はクーデターを決行し首都を制圧。バルツァー不在の士官学校を完全に包囲する。果たして第二王子と生徒たちの命運は!?

速水螺旋人短編集 螺旋人同時上映

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-22
【作者】速水螺旋人  
【出版社】講談社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
『大砲とスタンプ』の速水螺旋人、はじめての短編集出しました!! 狂騒が似合う街・ボイラーグラードで、ナポレオンロシア戦役で、 宇宙船で、第二次世界大戦カルパチア山脈で、 わちゃわちゃドタバタ繰り広げられる速水螺旋人劇場!! コーラとポップコーンを両手に持って、いざ上映スタート!!
【オススメコメント】
愉快で素敵なホラ吹きおじさん、速水螺旋人の初短編集が登場だ! 文化だねェ全くもって文化だ。
狭い画面にぎっしりつめ込まれた風景。シビアでドライだけど妙に愛嬌のあるキャラクター。荒唐無稽な割になんかリアリティのある世界観。そして謎アイテム。これぞ速水螺旋人! 軽妙で小気味良い会話、テンポよく進むストーリーはタイトル通りに映画的ですね。話が進むたびにサブキャラの立場が変わってたりする連作など、細かいところまでネタが散りばめられていて、読めば読むほど細かい気付きに気持ちよくなれます。ちょっとした時間に手に取りたい1冊ですよ。
コメント:中村 12/22UP

ゴールデンカムイ(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-18
【作者】野田サトル  
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
息を吐くように殺す!! 脱獄死刑囚にして殺人鬼・辺見が見初めたのは…不死身と呼ばれた元軍人・杉元。彼を殺りたい。殺られたい。辺見の歪んだ殺意と愛情が杉元一行に降り注ぐ…。そして、土方歳三の暗躍、第七師団内部の抗争!! 急転! 二転三転四転五転!! 試される大地・北海道で金塊を求め激突する正義と大義の第5巻ッ!!!!!!


【オススメコメント】
「このマンガがすごい!」オトコ編第2位を獲得し、さらに勢いづくサバイバルバトルグルメロマン顔芸コミック「ゴールデンカムイ」第5巻です。またなんか明らかにヤバイ敵が出てきたり、役立た……脱獄王の周りがきな臭くなったりと、緊迫感マシマシで……いやまあ相変わらず飯食ったり漫才したりもしてますが。
今回は療養中だった谷垣さんも動き始めます。まあすっかりおばあちゃんやオソマちゃんと仲良くなっちゃって。そのままなら戦場で心を疲弊させた元兵士が田舎の優しさに癒やされるお話ですが、このマンガがそんなスロー展開を許すはずがなく、山中にてこっちもヤバイ相手との生命の狩り合いが始まります。あっちもこっちもヤバイ戦いが続く中、春の芽吹きにほっこりしたりもしている杉元さんと白石さん。お前らやっぱり仲良いんじゃないのか?
コメント:中村 12/18UP

刻命のゴーレム(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-18
【作者】bose  
【出版社】集英社
【価格】¥594
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「“人間を喰う"ゴーレムだと……!?」
ゴーレム技術を用いて、【完全なる生命体】を創ろうと目論む大貴族・ロクスソルス卿から、【刻命のゴーレム】開発の誘いを受けたギブスン。亡き幼馴染を模した存在に、命を吹き込もうとしたその刹那、『神の家』を名乗る存在が、突如、ロクスソルス卿を撃ち、【刻命のゴーレム】は起動してしまう。解き放たれた【無垢な存在】は、何を思う──…!?


【オススメコメント】
主人公がラスボスを生み出してしまう展開とか熱すぎて燃え尽きそうだ! 昨今見ない程にストレートな熱さを持つファンタジーパンク、2ヶ月連続刊行の第2巻も息もつかせぬ展開の連続です。ちょうどいい具合にこの2巻まででプロローグ、という感じですね。
おそらくはこの物語における最大の敵となる[刻命のゴーレム]がいよいよ本格的に稼働し、ギブスンらとの対峙を果たします。そこでの戦いの行方は……おっとこれ以上は読んでからな! ところどころコミカルでありつつも、破壊と死に容赦のない展開、緊迫のバトルなど王道アクションの骨子を備えた作品です。少し前なら進撃の巨人などに通ずるものがあり、幅広くオススメしたい1作ですよ!
コメント:中村 12/17UP

死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-08
【作者】阿部共実  
【出版社】秋田書店
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【オススメコメント】
タイトルが放つ暗黒のオーラとは裏腹に、なんか清涼感のある表紙がやっぱり不穏なアベトモ先生久々の新刊「死に日々(2)」です。自分だけが足りない。自分だけが間違っている。自分だけが良くない。なんでオレだけ私だけ。ガキっぽいような、でも誰もが知っている感覚。そういう「上手くいかなさ」が時には喜劇に、時には悲劇になって襲い来るのです。
2巻となる今回は寓話的というか、抽象的な表現を多用して煙に巻いてくる作品が増えてきた気がします。インパクト重視だった「空灰」に対し、読み込んで、頭のなかで消化して、気づくと暗黒にまとわり付かれているような感じというか、分かれば分かるほど重い気持ちにされるような仕上がりを見せています。一方でライト属性の方は相変わらずの軽妙さで愉快。佐々木さん可愛いですってば。でも今回一番フックしたのはねこ人形のお話ですかね。たった4ページでここまでモヤモヤさせて、そのまま終わらせるアベトモクオリティ。鬼才はなお鬼才です。
コメント:中村 12/7UP

ダーウィンズゲーム(8)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-08
【作者】FLIPFLOPs  
【出版社】秋田書店
【価格】¥453
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
助けられなかった友のため、エイスを潰す決断を下したカナメは最終決戦を迎える。自分のいる状況に気が付いたカナメはある決意をする。それは今までのDゲームの秩序を壊すものであった。 一方、父親の真相を探っていたヒイラギの一人娘であるスズネに驚異が迫る。新章開幕!
【オススメコメント】
ええぃ!敵も味方もおっさんはもういい!もっとハーレム的なだな
シュカ16歳。レイン13歳。スイ年齢不詳だがJCということにしておこう。で次は雪蘭……。おかしくね?その流れだとJSが来るのだと思うんですけど?とモヤモヤしながら新章がスタート。 だがしかし、天使が降臨……か? エイス戦?あったな~的な新章展開が気になって仕方が無い8巻発売ですよ
コメント:星野 12/7UP

中間管理録トネガワ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-04
【作者】橋本智広 三好智樹  
【原作・原案】萩原天晴 
【編集・監修】福本伸行 
【出版社】講談社
【価格】¥610
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
帝愛グループの会長・兵藤和尊によって、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を命じられた幹部・利根川幸雄!! 早速、黒服たちを招集し企画会議を開く利根川だったが、次第に会議室に暗雲が立ち込み始め・・・・!? 会長と黒服の間を右往左往する利根川幸雄、魂の中間管理録っ!!!

帝愛グループ会長・兵藤和尊の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄!! 早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難‥!! 煩悶‥!! そして絶望‥!! 会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、始動・・・・!!
【オススメコメント】
世の中にはもう笑うしかないってことが割とあるもので、そういうのはたいてい苦笑とか失笑とかを多分に含むものだったりするわけですが、まあ、行くとこまで行っちゃえばそれも立派な笑いなのかもしれない。そんな気がしないこともないこともない。
本作は福本伸行先生の大人気シリーズ「カイジ」のスピンオフ。大人気悪役の利根川先生を主役に据えた作品。部下と上司の間で気苦労が絶えない中間管理職の悲哀を描いた作品です。福本先生なにやってんすか……と思ったら描いてるの違う人でした。でも本人も描き下ろし漫画で参加してます。てか協力ってなんすか! 原作じゃないんすか! もう読む前からツッコミが追いつかない本作ですが、中身にもツッコミ要因はいないのでやっぱり追いつきません。それっぽいパワポ表現やめろ! まあ、狂気の沙汰ほど面白いと言いますれば、こういうバカ漫画が出てくるのも必然と言えるのかもしれません。どうしようもなく笑えることだけは間違いないので、ギャグというモノの奥の深さを知ることができそうです(遠い目)。
コメント:中村 12/4UP


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.